UR7 または VMM 2012 R2 の UR8 をインストールした後、VMM コンソールを開くとエラーが発生

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3138680
概要
をインストールする更新プログラムのロールアップ 7 または更新プログラム ロールアップ 8 システム Center Virtual Machine Manager (VMM) 2012 R2 の VMM コンソールを開くと、次のエラー メッセージが表示されます。

コンソールのアドインの警告とエラー

コンソールのアドインの読み込み中に次の警告とエラーが発生しました。

アドインの個人用フォルダーは、ユーザーと administrators グループ以外のユーザーによって編集可能です。これは、潜在的なセキュリティ リスクが、ユーザーの資格情報を使用して実行される悪意のあるコードが発生する可能性があります。次のフォルダーを確認し、他のユーザーに割り当てられているすべてのアクセス許可を削除してください。
「C:\Program ファイル システム センター 2012年 R2\Virtual マシン Manager\bin\AddInPipeline\Addins\Domain_User」

Virtual Machine Manager を適用するコンソール アドインがある場合にのみ問題が発生します。
回避策
このエラー メッセージは無視してかまいません。

コンソールを開くたびに発生するエラーを回避するのには、[ユーザー] フォルダーにフル コントロール permissionfrom認証済みユーザーグループを削除します。これは、次の場所で行います。

C:\Program ファイル システム センター 2012 R2\Virtual マシン Manager\bin\AddInPipeline\Addins\Domain_User

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3138680 - 最終更新日: 02/22/2016 17:45:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft System Center 2012 R2 Virtual Machine Manager

  • kbexpertiseadvanced kbsurveynew kbtshoot kbmt KB3138680 KbMtja
フィードバック