「内部エラーのため ASR を登録することはできません」Microsoft Azure のサイト回復のプロバイダーをインストールしようとすると

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3139299
現象
インストールし、システム センター 2012 R2 Virtual Machine Manager (VMM 2012 R2) サーバー上で Microsoft Azure サイト復旧プロバイダーを登録しようとするは、次のエラーで失敗します。

ASR は、内部エラーのため登録できません。サーバーを登録するには、もう一度セットアップを実行します。

Azure サイト回復のプロバイダーのセットアップ ログ (ある at%PROGRAMDATA%\ASRLogs) にも不幸が含まれている次のようになります。

RegisterActionProcessor の初期化中に acsUrl https://eus2pod01rrp1users01.accesscontrol.windows.net/relyingParty http://windowscloudbackup/m3 の 10:46:23:Exception と 10:46:23:RegistrationClient が呼び出されます。 Exception.Type をスローしました: Microsoft.DisasterRecovery.Registration.DRRegistrationException、Exception.Message: Azure サイト回復のインストールが完全ではありません。アンインストールして再インストールを続行してください。
原因
この例外は、Virtual Machine Manager 2012 R2 サーバー上で必要な値が不足していることを示します。これらの値は、次のレジストリ位置に格納されます。

System Center Virtual Machine Manager の Server\Setup の場所

ProductVersion REG_SZ 3.1.6027.0
インストール パス REG_SZ C:\Program を System Center 2012\Virtual マシン Manager\
TempPath REG_SZ C:\ProgramData\Microsoft\Virtual マシン Manager\
CompatibleMPVersion REG_SZ 3.1.6011.0
AgentVersion REG_SZ 3.1.6027.0
GuestAgentVersion REG_SZ 3.1.6011.0
VmmID REG_SZ
REG_SZ の VmmServiceAccount CONTOSO\user
SetupLanguage REG_SZ en-us (英語)
VmmServicePrincipalNames REG_SZ の SCVMM/user,SCVMM/user.contoso.com
SCPGUIDBindingString REG_SZ LDAP://<GUID=>

VmmIDの値が空白であるために、問題が発生します。 </GUID=>
解決方法
この問題を解決するには、最初に仮想マシン マネージャー 2012 R2 のデータベース (VirtualManagerDb) からVmmIDの値を収集します。この操作は、次の SQL クエリを実行して、SQL Server Management Studio を使用してデータベースから抽出できます。

[VirtualManagerDb] の使用
[Tbl_DR_VMMRegistrationDetails] から [VMMId] を選択します。

取得した値をVmmIDの次の場所に仮想マシン マネージャーの 2012R2computer のレジストリに追加します。

System Center Virtual Machine Manager の Server\Setup の場所
"VmmID「=」"

Microsoft Azure のサイト回復の Providershould は、正常にインストールようになりました。

プロパティ

文書番号:3139299 - 最終更新日: 02/03/2016 23:28:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft Azure Recovery Services

  • kbexpertiseadvanced kbsurveynew kbtshoot kbmt KB3139299 KbMtja
フィードバック