現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

シャットダウン時にコンピュータがハングするか、"十分な空きリソースが見つかりません" エラー メッセージが表示される

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

Microsoft Windows 2000 については、次の資料を参照してください。262575
現象
以下のいずれかの現象が発生する場合があります。
  • [スタート] ボタンをクリックして [シャットダウン] をクリックし、[Windows のシャットダウン] ダイアログ ボックスで [再起動] または [シャットダウン] をクリックすると、シャットダウン開始後、コンピュータが応答を停止 (ハング) します。この場合、コンピュータはブランク スクリーンで停止します。マウス ポインタが表示されますが、動かすことはできません。コンピュータは、マウス操作やキーボード入力に応答しません。
  • [マイ コンピュータ] にフロッピー ディスク ドライブがない場合、デバイス マネージャの標準フロッピー ディスク コントローラ デバイスで、次のエラー状態が表示されます。
    このデバイスが使用できる十分な空きリソースが見つかりません。(コード 12)
  • セーフ モードでシャットダウンした場合、次の Stop エラー メッセージが表示される。
    STOP 0x0000009F
    Driver_Power_State_Failure
原因
コンピュータに不正コピー防止ソフトウェア PACE InterLok がインストールされている場合に、この現象が発生する可能性があります。InterLok をインストールすると、標準フロッピー ディスク コントローラ デバイスと同じ IRQ を使用する Tpkd.sys ドライバがインストールされます。
解決方法
この現象を解決するには、次の PACE Anti-Piracy 社の Web サイトにアクセスします。最新の Tpkd.zip ドライバをダウンロードし、ファイルを解凍してドライバをインストールしてください。
詳細
InterLok は、インターネット経由で電子的にソフトウェアを保護し、配布し、販売するためのツールセットです。

この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

他社テクニカル サポートのお問い合わせ窓口は、ユーザーの便宜のために提供されているものであり、将来予告なしに変更されることがあります。マイクロソフトは、掲載している情報に対して、いかなる責任も負わないものとします。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 314101 (最終更新日 2002-01-16) を基に作成したものです。
tiel crash crashes
プロパティ

文書番号:314101 - 最終更新日: 04/07/2004 18:04:00 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional Edition
  • kbprb kb3rdparty KB314101
フィードバック