Skype 会議メディアの参加者に "unsupported video type or invalid file path" エラーが表示される

現象
MP4 ファイルなどの埋め込みビデオを含め、PowerPoint でプレゼンテーションを作成します。Skype 会議メディアにこの PowerPoint のプレゼンテーションをアップロードします。メディアを開始すると、イベント チーム メンバーにプレゼンテーションが表示されます。しかし、メディア参加者には以下のエラー メッセージが表示されます。
"unsupported video type or invalid file path"
(ビデオ タイプがサポートされていない、またはファイル パスが無効です)
解決方法
これは想定された動作です。PowerPoint のプレゼンテーションの埋め込みビデオは Skype 会議メディアでサポートしていません。詳細については、「Skype 会議ブロードキャストとは」の「Skype 会議ブロードキャストの役割」セクションを参照してください。
追加情報
詳細については、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。
Skype 会議ブロードキャスト イベントを管理する

その他トピックは、Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3141331 - 最終更新日: 02/09/2016 03:18:00 - リビジョン: 1.0

Skype for Business Online

  • o365 o365e o365p o365a o365m o365022013 KB3141331
フィードバック