[HOW TO] Exchange 2000 Server のキューからメッセージを削除する方法

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP314327
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
この資料は、キューからすべてのメッセージを削除する方法、およびキューから選択したメッセージのみを削除する方法について説明します。

キューからメッセージを削除すると、メッセージング システムからメッセージが完全に削除されるため注意してください。

先頭に戻る

キューからすべてのメッセージを削除する

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[プログラム] をポイントします。次に、[Microsoft Exchange] をポイントし、[システム マネージャ] をクリックします。
  2. キュー内のメッセージを列挙します。
  3. キューを右クリックし、次のオプションのいずれかをクリックします。
    • [すべてのメッセージを削除 (NDR を送信しない)] をクリックすると、送信者に配信不能レポートを送信せずにキューからすべてのメッセージを削除します。
    • [すべてのメッセージを削除 (NDR を送信)] をクリックすると、キューからすべてのメッセージを削除し、メッセージの送信者に配信不能レポートを送信します。
  4. 確認のダイアログ ボックスが表示されたら、[はい] をクリックします。
先頭に戻る

選択したメッセージをキューから削除する

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[プログラム] をポイントします。次に、[Microsoft Exchange] をポイントし、[システム マネージャ] をクリックします。
  2. キュー内のメッセージを列挙します。
  3. 削除する 1 つのメッセージまたは複数のメッセージを右クリックし、次のオプションのいずれかをクリックします。
    • [削除 (NDR を送信しない)] をクリックすると、送信者に配信不能レポートを送信せずにキューから選択したメッセージを削除します。
    • [削除 (NDR を送信)] をクリックすると、キューから選択したメッセージを削除し、メッセージの送信者に配信不能レポートを送信します。
  4. 確認のダイアログ ボックスが表示されたら、[はい] をクリックします。
先頭に戻る


関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 314327 (最終更新日 2002-03-12) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:314327 - 最終更新日: 01/11/2015 04:31:01 - リビジョン: 1.0

Microsoft Exchange 2000 Server Standard Edition

  • kbnosurvey kbarchive kbhowto kbhowtomaster jptrf KB314327
フィードバック