クラウド プラットフォームのシステム標準の 1603年を更新します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3145162
概要
1603 は、クラウド プラットフォーム システム (CPS) の標準には、Windows Server 2012 R2、システム センター 2012 R2 および Windows Azure のパックの更新プログラムが含まれて ために更新します。更新プログラムを実行する前に、スタンプの稼働状態のチェックを実行できるようにする機能も含まれています。更新プログラムの一覧では、この資料の下部に含まれています。
詳細
CPS の標準には、修正プログラムおよび更新プログラム (P & U) のフレームワークが含まれています。このフレームワークでは、テナントの作業負荷を最小限に抑えると CPS の標準のスタンプのインフラストラクチャ ・ コンポーネント、または停止させることなくがを更新することができます。フレームワークでは、インフラストラクチャの仮想マシンと物理ホストでは、ソフトウェア、ドライバー、およびファームウェアの更新のインストールを自動化します。P & U フレームワークでは、テナントの仮想マシンは更新されません。

P & U フレームワークが実行されると、それは次の。
  • ときに正しい順序で実行されるように更新プログラムを調整します。
  • 処理中に、メンテナンス モードとの間でサーバーが自動的に
  • 処理が完了したときにコンポーネントを検証します。
P & U フレームワークでは、すべてのインフラストラクチャ ・ ホストと仮想マシンの次の製品の承認済みのソフトウェア更新プログラムをインストールできます。
  • Windows サーバー
  • Windows Azure のパック
  • システム センター
  • SQL Server
P & U、フレームワーク以外の方法で Windows サーバー、Windows Azure のパック、System Center の場合、または SQL Server の更新プログラムをインストールしないようにすることが重要です。Microsoft と Oem によってテストされ、CPS の標準を承認する更新プログラム パッケージのみをインストールする必要があります。

Windows Server 2012 R2 の更新プログラム

システム センター 2012 R2 と、Windows の更新プログラム Azure パック

既知の問題

問題 1: DPM インスタンスにインストールするのには KBs が失敗します。

原因: DPM インスタンスが保留中の必要な再起動を必要があり、ウイルス対策は、作業中のディレクトリに特定の修正プログラムのインストール読み取れない可能性があります。
解像度: DPM インスタンスは 1 つを同時に再起動します。

問題 2: NewtonSoft.json.dll を読み込むことができません。

原因: P & U エンジンが読み込まれているモジュールをアンロードして、完了したとき。更新中に、実行が失敗した可能性、モジュールが読み込まれませんでした。したがって、PowerShell を試みないモジュールを再ロードします。
解像度: 新しい PowerShell コンソールを起動します。

問題 3: は、読み込みまたは combinedModule.psd1 を検索できません。

原因: ストレージ ・ クラスターを更新中にインフラストラクチャの共有が利用できなくなる瞬時の別の 1 つのホストから共有の移動中にします。P & U、共有上のファイルにアクセスしようとする場合は、エラーが発生します。
解像度: P & U パッケージ化し、新しく作成された共有から P & U を実行するために共有を作成します。

これを行うには、以下の手順を実行します。
  1. コンソールの仮想マシンをPUShareという名前のフォルダーを作成します。
  2. フォルダーを右クリックし、プロパティ] を選択します。
  3. [共有] タブで、[共有] をクリックします。
  4. "プレフィックス"セットアップの管理者グループを追加し、読み取り/書き込み権限を許可します。
  5. P & U を実行するのにには、この共有を使用します。

警告: この記事は自動翻訳されています

Rekvizīti

Raksta ID: 3145162. Pēdējo reizi pārskatīts: 03/23/2016 21:20:00. Pārskatījums: 3.0

Cloud Platform System

  • kbmt KB3145162 KbMtja
Atsauksmes