Windows 2000 および Windows XP クライアントのフランス語版でサポートされている PostScript プリンタの用紙サイズが一部表示されない

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP314816
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
以下の条件が満たされる場合、Microsoft ワードパッドや Microsoft Word for Windows などのプログラムで用紙サイズとして [Letter] または [Legal] を選択できないことがあります。
  • 使用しているプリンタが Microsoft Windows 2000 英語版ベースまたは Microsoft Windows XP 英語版ベースのプリント サーバーに接続されている。
  • Windows 2000 Professional フランス語版ベースまたは Windows XP Professional フランス語版ベースのクライアント コンピュータから印刷を行っている。
  • Windows 2000 英語版の CD-ROM または Windows XP 英語版の CD-ROM に含まれている PostScript プリンタ ドライバを、ポイント アンド プリントで接続している。
解決方法

Windows 2000

マイクロソフトでは、現在この問題を修正する修正プログラムを提供中ですが、修正プログラムはこの資料に記載された問題のみを修正することを目的としており、障害があったコンピュータに対してのみ適用することを推奨します。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。この問題で深刻な影響を受けていない場合は、この修正プログラムが含まれる次の Windows 2000 Service Pack がリリースされるまで待つことを推奨します。

この問題を解決するには、Microsoft Product Support Services にお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。Microsoft Product Support Services の電話番号一覧およびサポート料金については、次のマイクロソフト Web ページを参照してください。 : Microsoft Support 担当者が、特定の更新プログラムを適用することにより問題が解決されると判断した場合、まれに通常サポート依頼にかかる料金が免除されることがあります。ただし、特定の更新プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。


   日付           時刻    バージョン          サイズ     ファイル名   ------------------------------------------------------------------   2002/03/21  14:38  5.0.2195.5088    248,080  localspl.dll   2002/03/21  14:38  5.0.2195.5080     14,336  sp3res.dll   2002/03/21  14:38  5.0.2195.5088     84,752  win32spl.dll

Windows XP

マイクロソフトでは、現在この問題を修正する修正プログラムを提供中ですが、修正プログラムはこの資料に記載された問題のみを修正することを目的としており、障害があったコンピュータに対してのみ適用することを推奨します。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。この問題で深刻な影響を受けていない場合は、この修正プログラムが含まれる次の Windows XP Service Pack がリリースされるまで待つことを推奨します。

この問題を解決するには、Microsoft Product Support Services にお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。Microsoft Product Support Services の電話番号一覧およびサポート料金については、次のマイクロソフト Web ページを参照してください。 : Microsoft Support 担当者が、特定の更新プログラムを適用することにより問題が解決されると判断した場合、まれに通常サポート依頼にかかる料金が免除されることがあります。ただし、特定の更新プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。


   日付           時刻    バージョン          サイズ     ファイル名   ------------------------------------------------------------------   2002/08/19  12:17  5.1.2600.56      284,160  localspl.dll   2002/08/19  12:17  5.1.2600.56       86,528  win32spl.dll

重要な注意

この修正プログラムを正しく適用するには、次の手順を完了する必要があります。
  1. この修正プログラムをすべてのクライアント コンピュータにインストールします。
  2. Windows 2000 ベースまたは Windows XP ベースのプリント サーバーで、通常使うプリンタの設定を変更します。ここで必要なのは、最初の時点では新しい通常使うプリンタ設定を単に "適用" し、それ以外の操作を行わないことです。こうすることにより、既存の設定を単に変更するだけで済みます。これが完了してから、設定を再度適用します。こうすることにより、新しい設定がクライアントに強制的に自動ダウンロードされます。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
この問題は、Hewlett-Packard (HP) LaserJet 4000 および 8100 で発生することが報告されました。Windows 2000 Datacenter Server 用の修正プログラムを入手する方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
265173 Datacenter Program と Windows 2000 Datacenter Server
複数の修正プログラムのインストールを 1 回の再起動のみで行う方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
296861 複数の Windows 更新プログラムまたは修正プログラムを同時にインストールし、再起動を 1 回で済ませる方法
プロパティ

文書番号:314816 - 最終更新日: 02/24/2014 15:40:09 - リビジョン: 6.1

  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 1
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 2
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 1
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 2
  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbwin2000presp4fix kbprint kbqfe kbenv kbui kbhotfixserver KB314816
フィードバック