現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows XP で読み込まれているビデオ ドライバを確認する方法

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

Microsoft Windows 2000 については、次の資料を参照してください。200435
重要 : この資料には、レジストリの編集方法が記載されています。万一に備えて、編集の前には必ずレジストリをバックアップし、レジストリの復元方法を理解しておいてください。バックアップ、復元、および編集方法の詳細を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
256986 Description of the Microsoft Windows Registry
256986 Microsoft Windows レジストリの説明
概要
この資料では、Windows XP において、コンピュータ起動時のビデオ ドライバに関する問題のトラブルシューティングに使用可能な手順について説明します。具体的には、読み込まれているビデオ ドライバを確認する方法について説明します。
詳細
ビデオ ドライバが正しく読み込まれない場合は、他のプログラムにより一部のファイルが置き換えられている可能性があります。次の現象は、これが原因であることを示しています。
  • システムがデフォルトで VGA モードに設定され続行するか、ブート メニューから VGA モードでしか起動できない。
  • ビデオ ドライバが正しく読み込まれない。
警告 : レジストリ エディタの使い方を誤ると、深刻な問題が発生することがあります。最悪の場合、オペレーティング システムの再インストールが必要になることがあります。マイクロソフトは、レジストリ エディタの誤用により発生した問題に関しては、一切責任を負わないものとします。レジストリ エディタは、自己の責任においてご使用ください。

Windows オペレーティング システムで読み込まれるビデオ ドライバを正確に確認するには、次の手順に従います。
  1. レジストリ エディタ (Regedit.exe) を起動します。
  2. 次のレジストリ キーに移動します。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\hardware\DeviceMap\Video
  3. [\Device\Video0] 値は、Windows で読み込むように設定されているビデオ ドライバの情報を保持しているレジストリ キーを指しています。

    たとえば、値は次のようになります。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\videodriver\Device0
    [\videodriver\] の値をメモします。
  4. 次のレジストリ キーに移動します。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\videodriver\Device0
    [InstalledDisplayDrivers] 値が、読み込まれたドライバを示しています。
設定が、他のレジストリの場所を示している場合は、Windows 起動時にサードパーティ製のドライバが読み込まれている可能性があります。たとえば、Symantec pcAnywhere がインストールされている場合、Device0 にはファイルの名前がありません。代わりに、Device0 には他のレジストリの場所が含まれており、その場所にビデオ ドライバ名があります。たとえば、次のとおりです。
HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\AW_HOST\Video0
以下の点を確認します。
  1. レジストリ キーで示されているドライバ ファイルが Windows\System32 フォルダに存在することを確認します。ここで、Windows は Windows がインストールされているフォルダの名前です。該当するファイルには、.dll 拡張子が付いています。
  2. ファイルが Windows\System32\Drivers フォルダに存在することを確認します。ファイルには、.sys 拡張子が付いています。
リンクと値が適切でない場合、またはレジストリ キーが存在しないファイルを指している場合は、システムが正しく起動するようにリンクと値を修正します。

リンクと値が正しく、ファイルが存在する場合は、ビデオ ドライバが競合している可能性があります。ビデオ アダプタ用のドライバが最新であることを確認してください。

以下は、NVIDIA GeForce4 MX 420 ビデオ アダプタを使用している場合のレジストリ設定の例です。
HKEY_LOCAL_MACHINE\hardware\DeviceMap\Video

Device\Video0 値 = \Registry\Machine\System\CurrentControlSet\Control\Video\{990830FE-EDD5-43F3-83FA-3155DE00AFEA}\0000

HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Control\Video\{990830FE-EDD5-43F3-83FA-3155DE00AFEA}\Video

Service 値 = nv

HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\nv\Device0

InstalledDisplayDrivers 値 = nv4_disp
ビデオ アダプタの問題の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
162577 STOP: C0000143 MISSING DISPLAY_DRIVER.DLL
162577 [NT]STOP: C0000143 MISSING DISPLAY_DRIVER.DLL
154754 STB PowerGraph Video VLB Display Adapter Not Detected
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 314854 (最終更新日 2002-08-06) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:314854 - 最終更新日: 04/15/2004 07:19:00 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional Edition
  • kbinfo kbhardware kbdisplay KB314854
フィードバック