Lync Server 2010 の累積的な更新 4.0.7577.728 年 2016年 4 月

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3148801
KB3148801 の累積的な更新について
この累積的な更新プログラムを解決します。 問題の範囲 Microsoft Lync Server 2010。この更新プログラムのバージョン番号は、4.0.7577.728 です。
Lync Server 2010 の累積的な更新プログラム KB3148801 を取得します。
次のファイルが Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。
ダウンロードServer.msp パッケージを今すぐダウンロードします。
リリース日: 4 月の 2016 年

Microsoft サポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の資料をご参照ください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
このファイルは、マイクロソフトによってウイルス スキャン済みです。マイクロソフトは、ファイルが公表された日付に使用可能な最新のウイルス検出ソフトウェアを使用しています。このファイルは、ファイルへの不正な変更を防止するセキュリティが強化されたサーバーに格納されています。

必要条件

この累積的な更新プログラムをインストールするための前提条件はありません。

再起動の必要性

この累積的な更新プログラムを適用した後コンピューターを再起動する必要はありません。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この累積的な更新プログラムが置き換えられます、 2015年 2 月の累積的な更新プログラム 4.0.7577.710 Lync Server 2010。

レジストリ情報

使用するには、累積的な更新プログラムのいずれかのこのパッケージには、レジストリに変更を加える必要はありません。

パッケージのインストール情報を更新します。

この累積的な更新プログラムを適用するには、次のサーバーの役割を実行しているコンピューターに server.msp パッケージをインストールします。
  • Lync Server 2010 の Standard Edition サーバー
  • Lync Server 2010 のエンタープライズ エディションのフロント エンド サーバー
  • Lync Server 2010 のエンタープライズ エディションのスタンドアロンの音声ビデオ会議サーバー
注: <b>この累積的な更新プログラムをインストールした後は、Lync Server 2010 のミーティングに参加しようとする前に Windows Internet Explorer でキャッシュをクリアします。JavaScript ファイルがキャッシュされている場合は、会議に参加できません。これを行うには、次の手順を実行します。
  1. Internet Explorer の [インターネット オプション] を開きます。
  2. [全般] タブをクリックします。
  3. ブラウザーの履歴 で、削除を、] をクリックし、[ OK] をクリックします。

アンインストール情報

この累積的な更新プログラムを削除するには、コントロール パネルの [プログラム追加と削除の項目を使用します。

場合によっては、この累積的な更新プログラムを削除しようとするとき、ソース CD を求められます。この現象が発生する場合、ソース CD を挿入またはソース ファイルの場所へのパスを提供します。

ファイル情報

この累積的な更新プログラムのグローバル バージョンでは、累積的な更新プログラムをインストールするのには、Microsoft Windows インストーラー パッケージを使用します。日付および時刻これらのファイルが記載されている世界協定時刻 (UTC) で次の表にします。ファイル情報を表示すると、日付はローカル時刻に変換します。UTC とローカル時間の時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] で、[タイム ゾーン] タブを使用します。

累積的な更新プログラムをインストールすると、この累積的な更新プログラムのグローバル バージョンがファイル属性または以降のバージョンのファイル属性は、次の表に記載されています。
ファイル名ファイル バージョンファイルのサイズ日付時刻プラットフォーム
Dbcommon.sql該当なし20,5192011 年 7 月-21-02:32該当なし
Dbrtc.sql該当なし1,283,469--2013 年 9 月 2709:14該当なし
Dbsetup.wsf該当なし108,754--2013 年 9 月 2709:14該当なし
File_abserver.exe4.0.7577.190314,1362012 年 2 月-18-21:22x86
File_apiem.dll4.0.7577.1992,342,9842012 年 5 月 25-08:30x64
File_dataproxy.exe4.0.7577.1992,271,8242012 年 5 月 25-08:29x64
File_exumrouting.exe4.0.7577.203764,520--2012 05 9 月09:44x86
File_gac_microsoft.rtc.server.mcuinfrastructure.dll4.0.7577.1832,288,4642011 年 11 月-15-21:12x86
File_iimfilter.exe4.0.7577.203682,600--2012 05 9 月09:44x86
File_inboundrouting.exe4.0.7577.217748,2002013 年 6 月-24-20:04x86
File_inboundroutingteamscript.xml該当なし16,0442013 年 6 月-24-15:29該当なし
File_inboundrulesengine.dll4.0.7577.166183,0722011 年 7 月-21-04:54x86
File_instantur.exe4.0.7577.1902,107,1602012 年 2 月-18-21:23x64
File_interclusterrouting.am該当なし13,1272012 年 2 月-18-16:51該当なし
File_interclusterrouting.exe4.0.7577.216731,7442013 年 2 月-18-11:10x86
File_microsoft.rtc.server.mcuinfrastructure.dll4.0.7577.1832,288,4642011 年 11 月-15-21:12x86
File_outboundrouting.am該当なし11,5892012 年 2 月-18-16:49該当なし
File_outboundrouting.exe4.0.7577.199842,3362012 年 5 月 25-08:30x86
File_replicationapp.exe4.0.7577.166437,0162011 年 7 月-21-04:52x86
File_rtcarcha.dll4.0.7577.1993,994,7042012 年 5 月 25-08:30x64
File_rtcmrdrv64.sys4.0.7577.706240,640--2014 年 9 月 1718:34x64
File_rtc_registrar_4_to_5.sql該当なし6,0772016 年 2 月-09-08:52該当なし
File_rtc_registrar_5_to_4.sql該当なし4,9792016 年 2 月-09-08:52該当なし
File_serveragent.dll4.0.7577.190863,0002012 年 2 月-18-21:23x86
File_server_rtcaggregate.exe4.0.7577.198223,8322012 年 4 月-12-14:51x86
File_server_rtchost.exe4.0.7577.183195,3442011 年 11 月-15-21:11x86
File_server_rtcsrv.exe4.0.7577.199632,4002012 年 5 月 25-08:29x64
File_sipstack.dll4.0.7577.7264,568,3682016 年 3 月-30-14:06x64
File_translationservice.am該当なし11,0562012 年 2 月-18-16:49該当なし
File_translationservice.exe4.0.7577.190740,1362012 年 2 月-18-21:22x86
File_userpinservice.exe4.0.7577.1971,186,4002012 年 3 月-27-15:42x86
File_wrtces.dll4.0.7577.7107,866,1522015 年 1 月-13-10:19x64
関連情報
について説明します 標準的な用語集 マイクロソフトのソフトウェアを更新する使用します。

取得します Lync Server 2010 用の最新の更新プログラム.
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3148801 - 最終更新日: 05/20/2016 08:41:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft Lync Server 2010 Enterprise Edition, Microsoft Lync Server 2010 Standard Edition

  • kbautohotfix kbfix kbqfe kbhotfixserver kbmt KB3148801 KbMtja
フィードバック