現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[HOWTO] Windows 2000 にターミナル サービス クライアントをインストールする方法

概要
この資料では、Windows 2000 を実行しているコンピュータに Windows ターミナル サービス クライアントをインストールする方法について、手順を追って説明します。

先頭に戻る

ターミナル サービス クライアント ディスクの作成

クライアント ディスクを作成するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[プログラム]、[管理ツール] の順にポイントし、[ターミナル サービス クライアント クリエータ] をクリックします。
  2. [インストール ディスクの作成] ダイアログ ボックスで、作成するクライアント ディスクのバージョンをクリックし、[OK] をクリックします。
  3. ディスクを挿入し、[OK] をクリックします。これでターミナル サービス クライアント ディスクが作成されます。次の手順では、このディスクを使用して、ターミナル サービス クライアント コンピュータにターミナル サービス クライアントをインストールします。
先頭に戻る

32 ビット ターミナル サービス クライアントのインストール

32 ビット ターミナル サービス クライアントをインストールするには、以下の手順を実行します。
  1. クライアント コンピュータのフロッピー ドライブにターミナル サービス クライアント ディスクを挿入します。
  2. ターミナル サービス クライアント ディスクにある Setup.exe ファイルをダブルクリックします。[ターミナル サービス クライアント セットアップ] ダイアログ ボックスに表示される情報に目を通してから、[継続] をクリックします。
  3. [ユーザー情報の登録] ダイアログ ボックスで、名前を入力し、[OK] をクリックします。
  4. 名前と所属の情報を確認し、[OK] をクリックします。情報を変更する場合は [変更] をクリックします。
  5. [使用許諾契約] ダイアログ ボックスで、使用許諾契約書に目を通してから [同意する] をクリックします。
  6. [ターミナル サービス クライアント セットアップ] ダイアログ ボックスで、大きいボタンをクリックし、インストールを開始します。
  7. クライアント ソフトウェアをすべてのユーザー用にインストールするには、[はい] をクリックします。クライアント ソフトウェアを現在のユーザーだけにインストールする場合は、[いいえ] をクリックします。
  8. [ターミナル サービス クライアント] ダイアログ ボックスで、アイコンを登録するプログラム グループを確認し、[継続] をクリックしてインストールを開始します。
  9. 1 枚目のターミナル サービス クライアント ディスクを取り出し、2 枚目のディスクを挿入するように指示されたら、この指示に従って操作し、[OK] をクリックします。
  10. ターミナル サービス クライアント セットアップが正常に完了したことが通知されたら、[OK] をクリックします。
先頭に戻る
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 314894 (最終更新日 2003-10-30) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:314894 - 最終更新日: 05/26/2004 06:40:00 - リビジョン: 3.0

  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional Edition
  • kbhowto kbhowtomaster kbnetwork KB314894
フィードバック