MSDN のバージョンの Windows XP にアップグレードできません。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:315031
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
MSDN メディアを使用して、Microsoft Windows 2000 Professional Windows XP Professional にアップグレードしようとすると、テキスト モードのセットアップを開始するのには、最初にコンピューターの再起動後、次のエラー メッセージが表示されます。
セットアップは、ドライブ c: を確認することができませんでした。コンピューターはドライブを検査する十分なメモリがないか、Windows XP CD に壊れたファイルを含めることができます。続行するには、Enter キーを押します。
ENTER キーを押すと、次のエラー メッセージを受け取ることがあります。
再試行するには、Enter キーを押します。数回の施行後が正常でない場合を終了します。設定します。その後、セットアップを再実行するには、Windows XP インストール ファイルをハード_ディスクにコピーします。
セットアップは、Windows XP のインストール ファイルが入っている CD にアクセスできません。セットアップを終了するには、F3 キーを押します。
コンピューターを再起動し、選択した場合は、 Windows 2000 オプション、[ブート] メニューの [、ブルー スクリーンに次のエラー メッセージが表示されます。
0X0000007B (0XED41B84C、0XC0000034、0X00000000、0X00000000) を停止します。INACCESSIBLE_BOOT_DEVICE
原因
MSDN の DVD にしたフォルダー レイアウトの問題のためこの問題に発生します。
解決方法
2002 年 2 月から以降 MSDN メディアを使用します。
回避策
この問題を回避するには、MSDN ユニバーサル、エンタープライズ、担当者、およびオペレーティング システムのサブスクライバーは、MSDN Web サイトから、Windows XP の製品版をダウンロードできる注意してください。
  1. CD-ROM の ISO イメージは、次の MSDN サブスクライバー ダウンロード ページからダウンロードします。
  2. ダウンロードするイメージ ファイルの名前を変更します。 ファイル名.iso。
  3. CD-ROM 書き込みソフトウェアを起動イメージを CD-ROM に書き込む、コンピューターを再起動し、セットアップを実行するのには、ファイルをダブルクリックします。
詳細
MSDN の DVD のバージョンを Windows XP Professional を以前のオペレーティング システムからアップグレードしようとすると正常に動作しませんが、クリーン インストールが正常に動作します。
開発者サービス

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:315031 - 最終更新日: 12/07/2015 08:27:39 - リビジョン: 4.0

  • kbnosurvey kbarchive kberrmsg kbenv kbsetup kbprb kbmt KB315031 KbMtja
フィードバック