Outlook 2010 でテンプレート ファイルを使用すると、電子メール メッセージを送信できない

現象
シナリオ説明
  • Office 365 で Microsoft Outlook 2010 を使用し、Microsoft Exchange Server 2013 以降のバージョンまたは Microsoft Exchange Online のメールボックスに接続しています。
  • Outlook 2010 でオンライン モードを構成しており、既定の配信場所として .pst ファイルを使用しています。
  • Outlook テンプレート ファイル (.oft) を使用して電子メール メッセージを送信しています。
このシナリオでは、.oft ファイルを使用して送信する電子メール メッセージが受信されない場合があります。また、受信者がメッセージを受信しない場合でも、メッセージは [送信済みアイテム] フォルダーに表示されます。
回避策
この問題を回避するには、以下のいずれかの方法を実行します。

方法 1: 既定の配信場所として .pst ファイルを使用しない

既定の配信場所として .pst ファイルを使用する代わりに、Outlook で Exchange キャッシュ モードを有効にします。既定では、Exchange キャッシュ モードでは、既定の配信場所として .ost ファイルが使用されています。以下の手順に従い、Outlook 2010 で Exchange キャッシュ モードを使用するよう構成します。
  1. Outlook 2010 で、[ファイル] タブ、[アカウント設定]、[アカウント設定] を順にクリックします。
  2. [データ ファイル] タブで、場所をオンラインに設定する Exchange アカウントを選択します。
  3. [既定に設定] をクリックします。
  4. [電子メール] タブで、Exchange アカウントを選択し、[変更] をクリックします。
  5. [Mail Delivery Location] (メールの配信場所) ウィンドウで [Yes] (はい) をクリックします。
  6. Exchange の電子メール アドレスを選択し、[OK] をクリックします。
  7. [Change] (変更) をクリックします。
  8. [Exchange キャッシュ モードを使う] チェック ボックスをオンにします。
  9. [次へ]、[OK] を順にクリックします。
  10. [完了]、[Close] (閉じる) を順にクリックして終了し、Outlook を再起動します。
上記手順により、Exchange アカウントが既定の配信場所となります。.pst ファイルに保存されていたすべての電子メール データは、Exchange メールボックスではなく、依然として .pst ファイルに保存されています。以下の手順に従い、.pst ファイルからすべての電子メール データを Exchange メールボックスへ移動します。
  1. Outlook 2010 で、[ファイル] タブ、[アカウント設定]、[アカウント設定] を順にクリックします。
  2. [データ ファイル] タブで、Outlook データ ファイルの場所を控えます。
  3. Outlook データ ファイルを選択し、[削除] をクリックします。警告を確認して [OK] をクリックします。
  4. [閉じる] をクリックします。
  5. [ファイル] タブで、[開く/エクスポート] をクリックします。
  6. [インポート/エクスポート] をクリックします。
  7. [他のプログラムまたはファイルからのインポート] を選択し、[次へ] をクリックします。
  8. [Outlook データ ファイル (.pst)] を選択し、[次へ] をクリックします。
  9. 手順 2 で控えた場所を参照し、.pst ファイルを選択して [開く] をクリックします。
  10. 必要に応じてオプションを選択し、[次へ] をクリックします。
  11. [完了] をクリックします。

方法 2: Outlook の新しいバージョンを使用する

Outlook 2016 および Outlook 2013 では既定の配信場所が .pst ファイルに設定されていないため、この問題は生じません。

方法 3: Outlook テンプレート ファイル (.oft) を使用しない

.oft ファイルを使用する代わりに、新しい電子メール メッセージにテキストをコピーします。
ステータス
これは、Outlook 2010 における既知の問題です。
追加情報
以下の手順に従い、「現象」セクションに記載されている方法で Outlook 2010 クライアントが構成されているかどうかを確認します。
  1. Outlook 2010 で、[ファイル] タブ、[アカウント設定]、[アカウント設定] を順にクリックします。
  2. [電子メール] タブで Microsoft Exchange アカウントを選択し、“選択したアカウントでは、新しいメッセージを次の場所に配信します:” の下に表示されている場所を確認します。この場所が .pst ファイルである場合、問題が生じる可能性があります。

    Screen shot of the Outlook 2010 Account Settings dialog box
  3. [データ ファイル] タブの “場所” フィールドには、各ファイルの場所が表示されています。使用している電子メール アドレスの場所がオンラインに設定されており、Outlook データ ファイルの場所が .pst ファイルである場合、この問題が生じる可能性があります。

    Screen shot of the Outlook 2010 Account Settings dialog box
プロパティ

文書番号:3154038 - 最終更新日: 04/19/2016 05:39:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Outlook 2010, Microsoft Exchange Online, Exchange Server 2016 Standard Edition, Microsoft Exchange Server 2013 Standard

  • o365022013 o365 o365a o365e kbgraphic kbgraphxlink KB3154038
フィードバック