「現在のページ」オプションでは使用できません OneNote 2016 です。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3155607
現象
Microsoft OneNote 2016 の現在のページを印刷しようとすると、現在のページのオプションは使用できません。

現在のページオプションを見つけるには、[ファイル] をクリックを選択し、 [印刷] をクリックし、[印刷] をクリックします。[印刷] ダイアログ ボックスでは、現在のページオプションが使用できず、選択することはできませんを検索します。

印刷
原因
この動作は仕様です。OneNote には、無限サイズのキャンバスが用意されています。したがって、「現在のページ」の標準的な定義は適用されません。
回避策
この現象を回避するのにには、現在選択されているページを印刷するのに印刷プレビューを使用します。これを行うには、以下の手順を実行します。

  1. Onenote で、[ファイル] をクリックを選択し、印刷] をクリックし、[印刷プレビュー] をクリックします。
  2. 印刷プレビューおよび設定] ダイアログ ボックスで、[印刷範囲] ボックスの一覧で現在のページを選択します。
印刷プレビューおよび設定
関連情報
2016 を OneNote に印刷する方法の詳細についてを参照してください、 Windows の 2016 の OneNote でノートのページを印刷します。 Microsoft Office web サイトのトピックです。
グレー淡色表示になっていない利用可能なアウト

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3155607 - 最終更新日: 04/14/2016 13:02:00 - リビジョン: 1.0

OneNote 2016

  • kbexpertisebeginner kbprb kbsurveynew kbmt KB3155607 KbMtja
フィードバック