現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

マジック画面拡大ソフトウェアを使用すると、Outlook 内の順序を読み取るメッセージの一覧をカスタマイズする方法

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3156165
概要
この資料を使用する場合は、Microsoft Outlook のメッセージ リストの読み取り順序をカスタマイズする方法について説明します。魔法の画面拡大ソフトウェア.
詳細
魔法のクイック設定でメッセージの一覧の読み取り順序を変更することはできません。ただし、Outlook でメッセージの一覧の読み取り順序をカスタマイズするのには列の順序を変更できます。これを行うには、以下の手順を実行します。

  1. Outlook メッセージ一覧で任意の列ヘッダーを右クリックします。たとえば、右クリックから列ヘッダー。表示設定を選択します。
  2. [] をクリックします。
  3. 列を表示する] ダイアログ ボックスで使用可能な列] ボックスの一覧から新しいフィールドを追加するかの既存のフィールドを並べ替える、次の順序でこれらの列を表示します。読む魔法のリストです。
関連情報
サードパーティ情報の免責事項

この資料で説明するサード・パーティ製品は、マイクロソフトとは無関係の企業による製品です。明示的か黙示的かにかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる保証も行いません。

Microsoft は、適切なテクニカル サポートを見つけやすいようにサード・パーティの連絡先情報を提供しています。この連絡先情報は予告なく変更する可能性があります。マイクロソフトはこのサード パーティ連絡先情報の正確性を保証しません。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3156165 - 最終更新日: 04/21/2016 08:26:00 - リビジョン: 1.0

Outlook 2016, Microsoft Outlook 2013, Microsoft Outlook 2010

  • kbhowto kbexpertisebeginner kbmt KB3156165 KbMtja
フィードバック