現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Skype のビジネスのための Outlook から会議出席依頼が送信されません。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3156496
現象
次のような状況を考えます。
  • コンピューターがあり、Microsoft Outlook 2010 または Outlook 2013 がインストールされているビジネス向けのマイクロソフトの Skype であなたには。
  • ビジネス クライアント用の Skype は、します。 2016 年 3 月 8 日更新 適用されます。
  • 提案明細行を To、Cc と Bcc の入力時に名前使用オートコンプリートの一覧を表示] オプションを Outlook で有効になっているがあります。
  • オンライン会議を作成し、グローバル アドレス一覧 (GAL) ではなくキャッシュから、会議の受信者を選択します。
  • 会議出席依頼を送信するには、[送信] オプションを選択します。
この場合、次のようなエラー メッセージが表示されます。
要求が失敗しました。もう一度やり直してください。ビジネス用の Skype にサインインしていることを確認します。
原因
これは、KB 3114831 バージョン UCAddin.dll (Outlook 用のプラグインのビジネス用の Skype) の影響を及ぼす既知の問題です。
解決方法
この問題を解決するにはインストール、 2016 年 6 月 7 日の更新プログラム (KB3115033) Microsoft Lync 2013 (ビジネス用の Skype)。
回避策
重要 このセクションの手順の実行には注意が必要です。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。変更する前に 復元レジストリのバックアップを作成します。

この問題を回避するには、オートコンプリートのキャッシュをオフにします。これを行うには、次の方法のいずれかの手順に従います。

  • ビジネスのアドイン (UCAddin.dll)、Outlook 用の Skype が会議の受信者を解決する方法を変更します。これを行うには、次のレジストリ キーを作成します。

    サブキーの場所:

    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\16.0\Lync\AddinPreference

    DWord 名:RecipientResolutionMode

    値のデータ (10 進数): 2
  • [メール] 画面でメッセージを送信する] の下のOutlook の [オプション] で、 [宛先]、[cc]、および [bcc] 行の入力時に名前を提案する自動補完リストを使用] チェック ボックスをオフにします。空の自動補完リスト] ボタンをクリックします。
状況
マイクロソフトはこの問題について調査中であり、準備が出来次第、本資料に詳細情報を掲載します。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3156496 - 最終更新日: 06/28/2016 23:20:00 - リビジョン: 2.0

Skype for Business

  • kbsurveynew kbmt KB3156496 KbMtja
フィードバック
html>getElementsByTagName("head")[0].appendChild(m); 0; var varClickTracking = 1; var varCustomerTracking = 1; var Route = "76500"; var Ctrl = ""; document.write("