現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[インターネット オプション] でマイ コンピュータのセキュリティ ゾーンを有効にする方法

重要 : この資料には、レジストリの編集方法が記載されています。万一に備えて、編集の前には必ずレジストリをバックアップし、システムの復元方法を理解しておいてください。バックアップ、復元、および編集方法の詳細については、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
256986 Description of the Microsoft Windows Registry
256986 Microsoft Windows レジストリの説明
概要
マイ コンピュータのセキュリティ ゾーンには、Windows と Internet Explorer が未署名のコントロールを管理する方法についての設定が含まれています。このセキュリティ ゾーンは、デフォルトでは [インターネット オプション] ダイアログ ボックスの [セキュリティ] タブで非表示になっています。この資料では、レジストリ キーを変更することによって、マイ コンピュータのセキュリティ ゾーンに対する設定の表示と変更を行う方法について説明します。
詳細
警告 : レジストリ エディタの使い方を誤ると、深刻な問題が発生することがあります。最悪の場合、オペレーティング システムの再インストールが必要になることがあります。マイクロソフトは、レジストリ エディタの誤用により発生した問題に関しては、一切責任を負わないものとします。レジストリ エディタは、自己の責任においてご使用ください。

[インターネット オプション] ダイアログ ボックスの [セキュリティ] タブにマイ コンピュータのセキュリティ ゾーンを表示するかどうかは、次のレジストリ キー内にある Flags 値によって設定できます。
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings\Zones\0
Flags 値は DWORD 値です。Flags 値のデータ値を 47 (16 進) に設定すると、マイ コンピュータのセキュリティ ゾーンが表示されるようになります。Flags 値のデータ値を 21 (16 進) に設定すると、マイ コンピュータのセキュリティ ゾーンが非表示になります。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 315933 (最終更新日 2003-12-03) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:315933 - 最終更新日: 03/31/2004 22:21:00 - リビジョン: 3.1

  • Microsoft Internet Explorer 5.5
  • Microsoft Internet Explorer 5.0
  • Microsoft Internet Explorer 5.5
  • Microsoft Internet Explorer 5.0
  • Microsoft Internet Explorer 6.0
  • kbhowto kbenv KB315933
フィードバック