現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[OFF2003] 文書がロックされているため、変更ができない

Office 2003 のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Office 2003 のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

現象
新規または既存のドキュメントを編集するときに、次のようなエラー メッセージが表示されることがあります。
文書がロックされているため、この変更はできません。
新規のドキュメントは作成できず、ドキュメントの保存もできません。また、多くのメニュー コマンドが使用できない (淡色で表示される) 場合もあります。
原因
この問題は、Microsoft Office のライセンス認証が済んでいない場合や、Office プログラムのライセンス認証後に、プログラムを終了していない場合に発生します。ライセンス認証を行わないと、Office プログラムは機能制限モードで動作し、この現象が発生します。
解決方法
製品のライセンス認証が完了しているかどうかを確認するには、[ヘルプ] メニューの [ライセンス認証] をクリックします。ライセンス認証が完了している場合は、ライセンス認証手続きが完了していることを通知するダイアログ ボックスが表示されます。完了していない場合は、Microsoft Office ライセンス認証ウィザードが起動します。このウィザードを使用して製品のライセンス認証を実行できます。
関連情報
Office ライセンス認証の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
293151 OFFXP: About Office Activation and Reduced Functionality
293151 [OFFXP] ライセンス認証と機能制限モードについて
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 316032 (最終更新日 2003-09-23) を基に作成したものです。
prb OFFXP xl10kb fp10kb acc10kb ppt10kb reviewdocid
プロパティ

文書番号:316032 - 最終更新日: 03/31/2004 22:20:00 - リビジョン: 3.0

  • Microsoft Office Standard Edition 2003
  • Microsoft Office XP Standard
  • Microsoft Access 2002 Standard Edition
  • Microsoft Office Excel 2003
  • Microsoft Excel 2002 Standard Edition
  • Microsoft FrontPage 2002 Standard Edition
  • Microsoft PowerPoint 2002 Standard Edition
  • Microsoft Office Word 2003
  • Microsoft Word 2002 Standard Edition
  • kberrmsg kbprb KB316032
フィードバック