UEFI ブート環境で Windows Server 2012が起動した直後に、SRMSVC ID:8197 が登録されます。

現象
UEFI ブート環境で Windows Server 2012が起動した直後に、SRMSVC ID:8197 が登録されます。


Log Name: Application

  Source: SRMSVC

  Date: 2016-01-25T14:43:51.000

  Event ID: 8197

  Task: N/A

  Level: エラー

  Opcode: N/A

  Keyword: クラシック

  User: N/A

  User Name: N/A

  Computer:

  Description:

ファイル サーバー リソース マネージャー サービス エラー: 予期しないエラーです。

エラー - 詳細:

   エラー: GetVolumeNameForVolumeMountPoint, 0x80070001, ファンクションが間違っています。
原因
FSRM を導入すると、本機能の動作によってシステム パーティションがチェックされます。

このとき、UEFI 環境のシステム パーティションは FAT ファイル システムであるため、FSRM  の内部処理で エラーが発生します。


具体的には、SRMSVCサービスよりシステムボリュームに対してKernel32 API GetVolumeNameForVolumeMountPointを呼び出し、ボリューム名の取得処理を行いますが、FATファイルシステムであるため、エラー0x80070001(ERROR_INVALID_FUNCTION)が発生します。


イベントログのエラーはこの情報を通知することにより発生いたしますが、 FSRM の実装上想定された動作です。

解決方法
実影響がないため、無視して問題ありません。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3160408 - 最終更新日: 09/29/2016 13:09:00 - リビジョン: 3.0

Windows Server 2012 Standard, Windows Server 2012 R2 Standard

  • KB3160408
フィードバック