参加予定の会議が開始時刻の直前に更新された場合、会議の出席者は会議がキャンセルされた旨のメッセージを受信する

現象
シナリオ説明
  • 会議の開催者が、外部ユーザーを 1 人以上含む会議を作成しています。
  • グローバル アドレス帳において、一部のユーザーのメール連絡先を非表示にしている外部ユーザーがいます。
  • 開催者は、Apple iOS デバイスのリマインダーを閉じています。
この場合、外部の出席者は会議がキャンセルされた旨のメッセージを受信し、その後このキャンセルを修正するために会議が更新されます。内部ユーザーは、会議がさらに更新された旨のメッセージを受信する可能性があります。
原因
ExchangeActiveSync (EAS) の更新プログラムは、一般的なプロトコル機能の改善を目的としていましたが、システム コードに起因する既存の問題が発現し、これにより予定表の同期が影響を受けました。
回避策
以下の手順に従って Set-MailContact コマンドレットを実行し、グローバル アドレス帳において非表示になっている連絡先を表示するように設定します。
  • Exchange Online では、以下の手順に従ってください。
    1. リモート PowerShell を使用して、Exchange Online に接続します。詳細については、以下の資料を参照してください。
      リモート PowerShell による Exchange への接続
    2. 以下のコマンドを実行します。
      Set-MailContact <エイリアス> -HiddenFromAddressListsEnabled:$False
  • オンプレミスの Exchange Server 2016 および Exchange ハイブリッド環境においては、Exchange 管理シェルを開き、以下のコマンドを実行してください。
    Set-MailContact <エイリアス> -HiddenFromAddressListsEnabled:$False
また、「Microsoft Outlook for iOS」にも本事象の回避策が記載されています。
ステータス
Microsoft では、本事象について検証段階であり、新たな情報の公開が可能になり次第、本資料を更新します。
追加情報
Set-MailContact コマンドレットの詳細については、以下の資料を参照してください。
Set-MailContact

プロパティ

文書番号:3165413 - 最終更新日: 06/02/2016 00:08:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Exchange Online, Exchange Server 2016 Enterprise Edition, Exchange Server 2016 Standard Edition

  • kbsurveynew o365 KB3165413
フィードバック