テーマが有効な場合、リアルタイムで動作中のプログラムにより Windows XP がロックされる

Support for Windows XP has ended

Microsoft ended support for Windows XP on April 8, 2014. This change has affected your software updates and security options. Learn what this means for you and how to stay protected.

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
リアルタイムの優先順位で動作中のプログラムがある場合、キャプション バーのボタン (たとえば、[最小化]、[最大化]、または [閉じる]) のいずれかをクリックすると、Windows XP が応答を停止 (ハング) します。
原因
この問題は、プロセスが REALTIME_PRIORITY_CLASS で動作し、プログラム ウィンドウを所有するスレッドが THREAD_PRIORITY_TIME_CRITICAL で動作する場合に発生します。結果として、タイトルのボタンが押されたことを検査するルーチンがループし、Windows XP が応答を停止します。
解決方法
この問題を解決するには、Windows XP の最新の Service Pack を入手します。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
322389 How to Obtain the Latest Windows XP Service Pack
322389 最新の Windows XP Service Pack を入手する方法
回避策
プログラムをリアルタイムで実行する必要がある場合、この問題を回避するには、次のいずれかの方法を使用します。
  • Themes サービスを無効にすることにより、コンピュータ全体でテーマを無効にする。
  • SetThemeAppProperties を呼び出すことにより、関係するプログラムでテーマを無効にする。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。 この問題は、Windows XP Service Pack 1 で修正済みです。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 317159 (最終更新日 2002-10-21) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:317159 - 最終更新日: 01/12/2015 19:42:44 - リビジョン: 1.1

  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
  • kbnosurvey kbarchive kbhotfixserver kbbug kbfix kbshell kbwinxpsp1fix KB317159
フィードバック