ファイル エクスプローラーで Documents フォルダーの名前を変更すると、OneDrive for Business へのナビゲーションが中断される

現象
本資料には、OneDrive for Business 同期クライアント (groove.exe) を使用する際に適用される情報が記載されています。

: 使用している OneDrive 同期クライアントを特定するには、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。
Office 365 アプリ ランチャーから OneDrive のタイルをクリックするか、OneDrive の URL をブラウザーに直接入力すると、以下のようなエラー メッセージが表示されます。


"This item might not exist or is no longer available"
(このアイテムは存在しないか、使用できなくなっています)

"This item might have been deleted, expired, or you might not have permission to view it. Contact the owner of this item for more information."
(このアイテムは削除されているか、期限切れになっているか、このアイテムを表示するアクセス許可がない可能性があります。詳しくは、このアイテムの所有者に問い合わせてください。)

解決方法
この問題を解決するには、OneDrive for Business における既定のフォルダーの名前を、ファイル エクスプローラー を使用して元の名前 (Documents) に戻す必要があります。ファイル エクスプローラーを使用してサイト コレクションへ接続する方法の詳細については、2616712 「Office 365 で SharePoint Online サイトへ接続するよう割り当てられているネットワーク ドライブを構成およびトラブルシューティングする方法」を参照してください。

: リスト ビューのしきい値は 5,000 アイテムに設定されています。ライブラリに 5,000 を越えるアイテムが存在している場合、しきい値である 5,000 以下にしなければ、フォルダー名を Documents に戻すことができません。詳細については、2759051 「Office 365 Enterprise で SharePoint Online のリストを表示すると、"The number of items in this list exceeds the list view threshold, which is 5000 items." というエラーが表示される」を参照してください。

OneDrive for Business 同期クライアントを使用して同期できるファイル数の制限は、20,000 アイテムであることに注意してください。詳細については、2933738 「OneDrive for Business を介して SharePoint ライブラリをコンピューターに同期する際の制限事項」を参照してください。
追加情報
問題は、既定のライブラリにおける OneDrive for Business の Documents フォルダーの名前が、ファイル エクスプローラー で変更された場合に生じます。OneDrive for Business のナビゲーション ポインターは、ルート フォルダーである Documents フォルダーを参照するため、Documents フォルダーの名前を変更すると、ナビゲーションは OneDrive for Business サイトへリダイレクトを変更します。

その他トピックは、Microsoft コミュニティ Web サイトを参照してください。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3171883 - 最終更新日: 06/28/2016 07:27:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft Office SharePoint Online, OneDrive for Business

  • o365 o365e o365p o365a o365m o365022013 KB3171883
フィードバック