現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

再起動するたびに "システムは深刻なエラーから回復しました" メッセージが表示される

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP317277
現象
深刻なエラーが原因で Windows XP が再起動した場合、Windows エラー報告ツールにより、発生した問題をトラブルシューティングの目的でマイクロソフトに報告するよう求めるメッセージが表示されます。前のセッションで何もエラーが発生していない場合でも、再起動するたびに、情報を報告するよう求めるメッセージが表示されることがあります。この問題の発生後は、情報を送信しない場合でも、再起動するたびに情報を送信するよう求めるメッセージが表示されます。
原因
この問題は、ミニダンプ ファイルの書き込み後も、ミニダンプ ファイルへの書き込みが必要であることを示すフラグがページング ファイルに設定されたままになっているために発生します。
解決方法
この問題を解決するには、Windows XP の最新の Service Pack を入手します。詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
322389 Windows XP の最新の Service Pack を入手する方法


回避策
この問題は、ページ ファイルを再作成することにより解決できます。ページ ファイルを再作成するには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックします。
  2. [マイ コンピューター] を右クリックします。
  3. [プロパティ] をクリックします。
  4. [詳細設定] タブで [パフォーマンス] の [設定] をクリックします。
  5. [詳細設定] タブをクリックし、[仮想メモリ] の [変更] をクリックします。
  6. [選択したドライブのページング ファイル サイズ] の下の [ページング ファイルなし] をクリックし、[設定] をクリックします。
  7. 次の警告が表示されたら、[はい] をクリックします。
    ボリューム X: のページ ファイルの初期サイズが xx MB よりも小さい場合、システムは STOP エラーが発生してもデバッグ情報ファイルを作成できない可能性があります。続行しますか?

    (X はドライブ文字、xx は、コンピューターにインストールされているメモリ容量から 1 MB を差し引いた値です。)
  8. [システム管理サイズ] をクリックします。
  9. [OK] を 4 回クリックし、コンピューターの再起動を要求するメッセージが表示されたら、コンピューターを再起動します。
この手順に代わる方法については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
255205 回復コンソールで Pagefile.sys ファイルを削除する方法
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。 この問題は、Windows XP Service Pack 1 で最初に修正されました。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:317277 - 最終更新日: 11/30/2012 18:53:00 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
  • atdownload kbqfe kbenv kberrmsg kbbug kbfix kbsysadmin kbwinxpsp1fix KB317277
フィードバック