UEFI モード Windows 10 BitLocker 回復自動でシャット ダウン

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3174095
現象
BitLocker ドライブ暗号化の回復画面が 1 分間表示された後、コンピューターが停止します。

次のような状況を考えます。

  • ユニファイド拡張ファームウェア インターフェイス (UEFI) モードのシステムを構成するとします。
  • (システム) のブート パーティションのドライブ C. の BitLocker ドライブ暗号化を有効にします。
  • トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) チップを無効にするか、再起動に BitLocker ドライブ暗号化の回復] 画面が表示されるように、ファイルの起動を変更します。
  • BitLocker ドライブ暗号化の回復の画面にコンピューターを再起動するとします。
  • 1 分間、BitLocker ドライブ暗号化の回復画面を触れないでください。その後、コンピューターがシャット ダウンします。

このシナリオで、コンピューターを再起動した後イベント ビューアー可能性があります表示次のログに記録されるイベント。

カーネル パワー イベント ID:109

カーネル パワー マネージャーがシャット ダウンの移行を開始しました。シャット ダウンの理由: カーネル API

原因
これは仕様による動作です。このシャット ダウン イベントが、システムに追加してから 60 秒後に発生するように設定します。
詳細
1 分間シャット ダウンは、システムが UEFI モードのときに発生します。システムが BIOS モードに設定されている場合、動作は異なります。この方法で BIOS モード用に構成されているシステムはシャット ダウンされません。

注: <b>BIOS モードは、従来のモードと互換モードとも呼ばれます。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3174095 - 最終更新日: 06/24/2016 03:05:00 - リビジョン: 1.0

Windows 10

  • kbmt KB3174095 KbMtja
フィードバック