ロック画面に Windows のメディア デバイスを自動的にスリープ状態やロック可能性があります。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3174906
現象
10 の Windows を実行しているデバイスにロック画面の背景の Windows メディアのオプションを構成します。これを行う手動または次のグループ ポリシー設定を有効にするとします。

コンピューターの構成 > 管理用テンプレート > コントロール パネルの [> パーソナル化 > 強制的に特定のデフォルトのロック画面のイメージ
このシナリオでは、デバイス画面に画面が構成されているタイムアウト間隔でユーザーの操作や入力に関係なく、何も、状態を入力する可能性があります。グループ ポリシーの設定によってこのも発生デバイスの画面のタイムアウト間隔で自動的にロックします。

<b>Windows のスポット ライトは、既定で有効にします。管理者は、このセクションで以前記載されているグループ ポリシー設定を使用して、選択したイメージを使用して Windows のスポット ライトを置き換えることができます。

原因
タイミング条件のため LockScreenContentServer.exe のプロセスが「リーク」(終了に失敗します)、デバイスがロックされている場合。このような場合は、引き続きコマンドを送信、モニターをオフに設定されている画面のタイムアウトのオペレーティング システムを実行中です。、次のような問題が発生する場合は、デバイスのロックが解除した後、LockScreenContentServer.exe プロセスが実行中かどうかを確認することによって、根本的な原因を確認できます。(これを行うには、タスク マネージャーを起動、[詳細設定] をクリックして、 [詳細] タブをクリックし、し、[名前] 列を並べ替える。)
解決方法
10 記念日の Windows 更新プログラムで問題が解決します。Windows 10 サービスのガイドラインに準拠している修正プログラム最初が表示されます現在の分岐 (CB) の記念日の更新プログラムがリリースされたとき。その後、表示されます現在の分岐でビジネス (CBB) の 4 ~ 8 か月以内。

Windows サービスの詳細については、次を参照してください。 10 の Windows サービスの概要.

注:
  • LTSB 分岐に、この修正プログラムを移植する予定は現在ありません。
  • 修正プログラムは、展開済みの Windows 10 支店で利用可能になるまで (または LTSB を利用している場合)、この問題を回避するには、ロック画面の静止画を使用しています。
ロックです。lockscreen。自発的です

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3174906 - 最終更新日: 09/21/2016 02:34:00 - リビジョン: 1.0

Windows 10

  • kbmt KB3174906 KbMtja
フィードバック