マージ パブリケーションのスナップショットが SQL Server での「スクリプトが失敗しました」エラーで失敗します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3179862
現象
SQL Server 2014年または 2012年では、ジオメトリ、または地理的なデータ型を持つテーブルを含むマージ パブリケーションを作成します。空間インデックスをコピーするには、設定した記事のコピーの空間インデックスのオプションをTrueに差し込み印刷は、空間インデックスをレプリケートできるようにします。ただし、スナップショットを実行するとエラーとなります。レプリケーション モニターを起動し、パブリッシャーとパブリケーションにドリル ・ ダウンと、スナップショット エージェントを検索し、スナップショットの実行の詳細を表示しても、次のエラー メッセージを参照してください。


ソース: Microsoft.SqlServer.Smo
対象サイト: System.Collections.Generic.IEnumerable'1[System.String] ScriptWithList (Microsoft.SqlServer.Management.Smo.DependencyCollection、Microsoft.SqlServer.Management.Smo.SqlSmoObject の、ブール値)

メッセージ: サーバー 'CMSQL' のスクリプトが失敗しました。

スタックに Microsoft.SqlServer.Management.Smo.Scripter.ScriptWithList (DependencyCollection の depList、SqlSmoObject オブジェクト、ブール値の discoveryRequired)

Microsoft.SqlServer.Management.Smo.Scripter.EnumScriptWithList (SqlSmoObject オブジェクト) に

Microsoft.SqlServer.Replication.Snapshot.SmoScriptingManager.ScriptIndexList (スクリプト作成者のスクリプト作成者、SqlSmoObject smoObjectList) で

Microsoft.SqlServer.Replication.Snapshot.MergeSmoScriptingManager.GenerateTableArticleDriScriptWithSingleBatchConstraints (スクリプト作成者のスクリプト作成者、BaseArticleWrapper articleWrapper、smoTable のテーブル) に

Microsoft.SqlServer.Replication.Snapshot.MergeSmoScriptingManager.GenerateTableArticleScripts (ArticleScriptingBundle articleScriptingBundle) で

Microsoft.SqlServer.Replication.Snapshot.MergeSmoScriptingManager.GenerateArticleScripts (ArticleScriptingBundle articleScriptingBundle) で

Microsoft.SqlServer.Replication.Snapshot.SmoScriptingManager.GenerateObjectScripts (ArticleScriptingBundle articleScriptingBundle) で

Microsoft.SqlServer.Replication.Snapshot.SmoScriptingManager.DoScripting() で

Microsoft.SqlServer.Replication.Snapshot.SqlServerSnapshotProvider.DoScripting() で

Microsoft.SqlServer.Replication.Snapshot.MergeSnapshotProvider.DoScripting() で

Microsoft.SqlServer.Replication.Snapshot.SqlServerSnapshotProvider.GenerateSnapshot() で

Microsoft.SqlServer.Replication.SnapshotGenerationAgent.InternalRun() で

Microsoft.SqlServer.Replication.AgentCore.Run() に (ソース: Microsoft.SqlServer.Smo、エラー番号: 0)

ヘルプを表示します。 http://help/0

ソース: Microsoft.SqlServer.Smo

Void CheckTargetVersion (Microsoft.SqlServer.Management.Smo.SqlServerVersionInternal, Microsoft.SqlServer.Management.Smo.SqlServerVersionInternal, System.String) のターゲット ・ サイト。

空間インデックス [IX_GeographicEntity_Outline] のメッセージ: エラーが発生しました。GEOMETRY_AUTO_GRID と GEOGRAPHY_AUTO_GRID は、SQL Server 2008 ではサポートされていません。

スタックに Microsoft.SqlServer.Management.Smo.SqlSmoObject.CheckTargetVersion (SqlServerVersionInternal targetVersion、SqlServerVersionInternal upperLimit、exceptionText の文字列)

Microsoft.SqlServer.Management.Smo.Index.SpatialIndexScripter.ScriptIndexDetails (StringBuilder sb) で

Microsoft.SqlServer.Management.Smo.Index.IndexScripter.GetCreateScript() で

Microsoft.SqlServer.Management.Smo.Index.ScriptDdl (StringCollection クエリ、ScriptingPreferences sp、ワークシートのブール値、ブール型の createStatement) で

Microsoft.SqlServer.Management.Smo.Index.ScriptCreate (StringCollection クエリ、ScriptingPreferences sp) で

Microsoft.SqlServer.Management.Smo.SqlSmoObject.ScriptCreateInternal (StringCollection クエリ、ScriptingPreferences sp、ブール値の skipPropagateScript) で

Microsoft.SqlServer.Management.Smo.ScriptMaker.ScriptCreateObject (Urn urn、ScriptingPreferences sp、ObjectScriptingType & scriptType) で

Microsoft.SqlServer.Management.Smo.ScriptMaker.ScriptCreate (Urn urn、ScriptingPreferences sp、ObjectScriptingType & scriptType) で

Microsoft.SqlServer.Management.Smo.ScriptMaker.ScriptCreateObjects (IEnumerable'1 ツボ) に

Microsoft.SqlServer.Management.Smo.ScriptMaker.DiscoverOrderScript (IEnumerable'1 ツボ) に

Microsoft.SqlServer.Management.Smo.ScriptMaker.ScriptWorker (List'1 ツボ、ISmoScriptWriter ライター) で

Microsoft.SqlServer.Management.Smo.ScriptMaker.Script (DependencyCollection の depList、SqlSmoObject オブジェクト、ISmoScriptWriter ライター) で

Microsoft.SqlServer.Management.Smo.Scripter.ScriptWithListWorker (DependencyCollection の depList、SqlSmoObject オブジェクト、ブール値の discoveryRequired) で

Microsoft.SqlServer.Management.Smo.Scripter.ScriptWithList (DependencyCollection の depList、SqlSmoObject オブジェクト、ブール値の discoveryRequired) にある (ソース: Microsoft.SqlServer.Smo、エラー番号: 0)

ヘルプを表示します。 http://help/0

原因
SQL Server では、GEOMETRY_AUTO_GRID または GEOGRAPHY_AUTO_GRID のキーワードで定義されている空間インデックスはサポートされていません。

SQL Server 2012年または SQL Server 2014年でパブリケーションを作成する (@publication_compatibility_level) の設定、パブリケーションの下位互換性レベルは 90 rtm と 100RTM の設定を使用できます。したがって、マージ パブリケーションを作成するときは、SQL Server 2008 との互換性が必要になります。下位互換性に関する SQL Server 2008 では、ため、空間インデックスをコピーできません。
回避策
続行すると、この種類のデータを使用してをマージ パブリケーションで、次の回避策のいずれかの手順に従います。
  • 空間インデックスを定義するには、GEOMETRY_AUTO_GRID または GEOGRAPHY_AUTO_GRID ではなく、GEOMETRY_GRID または GEOGRPAHY_GRID のキーワードを使用します。
  • パブリケーションを定義する場合は、空間インデックス、空間インデックスのコピー ] オプションをFalseに設定で定義されている記事を構成します。、サブスクリプションが作成されているし、サブスクリプションの初期化、手動でインデックスを作成して空間的なサブスクライバーのテーブルに。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3179862 - 最終更新日: 08/11/2016 18:29:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft SQL Server 2012 Developer, Microsoft SQL Server 2012 Enterprise, Microsoft SQL Server 2012 Enterprise Core, Microsoft SQL Server 2012 Standard, Microsoft SQL Server 2014 Developer, Microsoft SQL Server 2014 Enterprise, Microsoft SQL Server 2014 Enterprise Core, Microsoft SQL Server 2014 Standard

  • kbmt KB3179862 KbMtja
フィードバック