現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

シンボル サーバーを Visual Studio .NET デバッガで使用する方法

概要
この資料では、Visual Studio .NET デバッガでシンボル サーバーを使用し、Microsoft Symbol Server からシンボルを読み込む方法を、手順を追って説明します。

次のストリーミング メディアのデモを見るには、[再生] をクリックします。



ハングまたはクラッシュして応答しなくなるアプリケーションをデバッグするには、シンボル情報が必要です。シンボル ファイルは、実行可能ファイルとダイナミック リンク ライブラリ (DLL) に含まれる関数のフットプリントを提供します。また、一連の関数呼び出しを示しているため、これをたどってエラーが発生した場所を発見することもできます。たとえば、デバッガ内部でコール スタックをダンプするときは、シンボルが必要です。

マイクロソフト オペレーティング システム コンポーネントおよびマイクロソフト製品のシンボル ファイルを含む Microsoft Symbol Server の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
311503 Microsoft Symbol Server を使用してデバッグ シンボル ファイルを取得する
: 資料 311503 で参照されている Microsoft Symbol Server は更新されておらず、Microsoft .NET Framework のシンボル情報を含んでいないため、これらのシンボル ファイルは読み込まれません。マイクロソフトは現在、.NET Framework のシンボルを一般に公開されたシンボル サーバーで利用できるように取り組んでいます。

また、Microsoft Product Support Services では、Visual Studio .NET での Microsoft Symbol Server の使用に関して、テストおよびサポートを行っていません。この資料は、ユーザーからの問い合わせに対する参照情報としてのみ提供されています。

先頭に戻る

デバッグ ファイルを更新する

  1. 最新の Debugging Tools for Windows パッケージをダウンロードし、インストールします。最新の Debugging Tools for Windows パッケージをダウンロードするには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
  2. \Program Files\Debugging Tools for Windows フォルダまたは C:\WINDBG フォルダにある Symsrv.dll ファイルを見つけます。

    : Symsrv.dll がこれらのフォルダで見つからない場合は、Debugging Tools が他のフォルダにインストールされている可能性があるため、使用しているハード ディスクで Symsrv.dll を検索します。
  3. Visual Studio .NET を開いている場合は、それを終了します。
  4. Symsrv.dll を C:\Program Files\Microsoft Visual Studio .NET\Common7\IDE フォルダにコピーします。これで、次回 Visual Studio .NET を起動したときに、Symsrv.dll ファイルを使用して、指定したシンボル サーバーを見つけることができます。
先頭に戻る

シンボル サーバーのパスを指定する

  1. Visual Studio .NET を起動します。
  2. Ctrl + Alt + L キーを押して [ソリューション エクスプローラ] ウィンドウを開きます。
  3. ソリューションを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  4. [共通プロパティ] を展開し、[デバッグ シンボル ファイル] をクリックします。
  5. [シンボル ファイルを検索するパス] ボックスに、次のシンボル サーバーのパスを入力します。
    symsrv*symsrv.dll*c:\localcache*http://msdl.microsoft.com/download/symbols
    c:\localcache はシンボルのダウンロード先のローカル フォルダであり、http アドレスはオペレーティング システムおよびその他のマイクロソフト製品のシンボルを含む Microsoft Symbol Server のアドレスです。

    : シンボル ファイルはインターネット経由でダウンロードされるため、Visual Studio .NET デバッガは最初、動作が遅くなる可能性があります。これは、デバッガが必要なシンボル ファイルをすべてダウンロードする必要があるためです。
  6. [デバッグ] メニューの [ウィンドウ] をポイントし、[モジュール] をクリックして、デバッガの実行中に特定のモジュールのシンボルが読み込まれていることを確認します。[モジュール] ウィンドウに、そのモジュールのシンボル情報が読み込まれているかどうかが示されます。
  7. すべてのソリューションやプロジェクトのためにシンボル サーバーのパスを設定する場合は、コントロール パネルでグローバル環境変数を設定することができます。これを行うには、以下の手順を実行します。
    1. コントロール パネルで、[システム] をダブルクリックします。
    2. [詳細設定] タブの [環境変数] をクリックします。
    3. [システム環境変数] の [新規] をクリックし、[変数名] ボックスに _NT_SYMBOL_PATH と入力します。
    4. [変数値] ボックスにシンボル サーバーのパスを入力します。たとえば、以下のように入力します。
      symsrv*symsrv.dll*c:\localcache*http://msdl.microsoft.com/download/symbols
: [ソリューション プロパティ ページ] ダイアログ ボックスでシンボル サーバーのパスを設定している場合、Visual Studio .NET デバッガではマネージ コンポーネントのシンボルは検出されません。マネージ コンポーネントのシンボルを使用する場合、デバッガに対して _NT_SYMBOL_PATH 環境変数を使用して、シンボル サーバー上のマネージ コンポーネントのシンボル ファイルが認識されるようにする必要があります。先頭に戻る
関連情報
シンボル サーバーや独自のシンボル サーバーの構築方法の詳細については、Debugging Tools for Windows ヘルプ トピック「Using Symbol Servers and Symbol Stores」を参照してください。

先頭に戻る
プロパティ

文書番号:319037 - 最終更新日: 11/08/2006 02:41:08 - リビジョン: 6.4

  • Microsoft Visual Studio .NET 2002 Professional Edition
  • Microsoft Visual Studio .NET 2002 Enterprise Architect
  • Microsoft Visual Studio .NET 2002 Enterprise Developer
  • Microsoft Visual Studio .NET 2002 Academic Edition
  • Microsoft Visual Studio .NET 2003 Academic Edition
  • Microsoft Visual Studio .NET 2003 Enterprise Architect
  • Microsoft Visual Studio .NET 2003 Enterprise Developer
  • Microsoft Visual Studio .NET 2003 Professional Edition
  • kbvs2005doesnotapply kbvs2005swept kbhowtomaster KB319037
フィードバック