Lsass でスタック オーバーフローによるアクセス違反が発生する

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Active Directory に対して複雑な LDAP (Lightweight Data Access Protocol) クエリを実行中に、ドメイン コントローラがスタック オーバーフロー例外 c00000fd で応答を停止 (ハング) することがあります。Drwtsn32.log ファイルの先頭には次のようなエントリが表示されます。
アプリケーション例外が発生しました :
アプリケーション : lsass.exe (pid=280)
発生時間: 11.03.2002 @ 15:05:05.222
例外番号: c00000fd (スタック オーバーフロー)
原因
この問題は、OR 演算子を使用した多数の項目がクエリに含まれている場合に発生することがあります。クエリ項目では、ある特定の値と一致するインデックス付きの属性を指定します。このクエリ項目の数が 750 を超えると問題が発生する可能性があります。
解決方法

Service Pack の情報

この問題を解決するには、Microsoft Windows 2000 の最新の Service Pack を入手します。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
260910 最新の Windows 2000 Service Pack の入手方法

修正プログラムの情報

マイクロソフトでは、現在この問題を修正する修正プログラムを提供中ですが、修正プログラムはこの資料に記載された問題のみを修正することを目的としており、障害があったコンピュータに対してのみ適用することを推奨します。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。この問題で深刻な影響を受けていない場合は、この修正プログラムが含まれる次の Windows 2000 Service Pack がリリースされるまで待つことを推奨します。

この問題を解決するには、Microsoft Product Support Services にお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。Microsoft Product Support Services の電話番号一覧およびサポート料金については、次のマイクロソフト Web ページを参照してください。 : Microsoft Support 担当者が、特定の更新プログラムを適用することにより問題が解決されると判断した場合、まれに通常サポート依頼にかかる料金が免除されることがあります。ただし、特定の更新プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。

修正プログラム (英語版) の属性は次のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。
   日付            時刻    バージョン        サイズ    ファイル名   --------------------------------------------------------   06-Apr-2002  02:27  5.0.2195.4959  123,664  Adsldp.dll   30-Jan-2002  02:52  5.0.2195.4851  130,832  Adsldpc.dll   30-Jan-2002  02:52  5.0.2195.4016   62,736  Adsmsext.dll   06-Apr-2002  02:27  5.0.2195.5201  356,624  Advapi32.dll   06-Apr-2002  02:27  5.0.2195.4985  135,952  Dnsapi.dll   06-Apr-2002  02:27  5.0.2195.4985   95,504  Dnsrslvr.dll   06-Apr-2002  02:27  5.0.2195.5246  145,680  Kdcsvc.dll   23-Mar-2002  01:50  5.0.2195.5246  199,952  Kerberos.dll   07-Feb-2002  21:35  5.0.2195.4914   71,024  Ksecdd.sys   05-Apr-2002  19:23  5.0.2195.5537  503,568  Lsasrv.dll   05-Apr-2002  19:24  5.0.2195.5537   33,552  Lsass.exe   08-Dec-2001  02:05  5.0.2195.4745  107,280  Msv1_0.dll   06-Apr-2002  02:27  5.0.2195.4917  306,960  Netapi32.dll   06-Apr-2002  02:27  5.0.2195.4979  360,208  Netlogon.dll   06-Apr-2002  02:27  5.0.2195.5541  917,264  Ntdsa.dll   06-Apr-2002  02:27  5.0.2195.5201  386,832  Samsrv.dll   30-Jan-2002  02:52  5.0.2195.4874  128,784  Scecli.dll   06-Apr-2002  02:27  5.0.2195.5258  299,792  Scesrv.dll   06-Apr-2002  02:27  5.0.2195.5525   48,400  W32time.dll   03-Apr-2002  02:51  5.0.2195.5525   56,592  W32tm.exe   06-Apr-2002  02:27  5.0.2195.5011  125,712  Wldap32.dll   05-Apr-2002  19:24  5.0.2195.5537  503,568  Lsasrv.dll				

回避策
この問題を回避するには、使用する OR 式のオペランドの数を減らします。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。この問題は、Microsoft Windows 2000 Service Pack 4 で最初に修正されました。
詳細
Windows 2000 Datacenter Server 用の修正プログラムを入手する方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
265173 Datacenter Program と Windows 2000 Datacenter Server
複数の修正プログラムのインストールを 1 回の再起動のみで行う方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
296861 複数の Windows 更新プログラムまたは修正プログラムを同時にインストールし、再起動を 1 回で済ませる方法
プロパティ

文書番号:319709 - 最終更新日: 01/30/2014 07:26:50 - リビジョン: 3.4

Microsoft Windows 2000 Server

  • kbnosurvey kbarchive kbhotfixserver kbhotfixserver kbqfe kbdirservices kbwin2ksp4fix kbbug kbfix kbwin2000presp4fix KB319709
フィードバック