2002 年に改正されたメキシコ タイム ゾーンの夏時間について

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
メキシコ タイム ゾーンは、夏時間の実施方法を変更するため、2002 年に改正されています。2001 年の実施は次のとおりです。
  • 夏時間の開始は 5 月の第 1 日曜日の 2:00 A.M.
  • 夏時間の終了は 9 月の最終日曜日の 2:00 A.M.
2002 年の実施は次のとおりです。
  • 夏時間の開始は 4 月の第 1 日曜日の 2:00 A.M.
  • 夏時間の終了は 10 月の最終日曜日の 2:00 A.M.
この資料では、Microsoft Windows でこのタイム ゾーンのデフォルトの動作を修正し、この変更を反映させる方法について説明します。
詳細
Windows でタイム ゾーンのデフォルトの動作を変更するには、いくつかの方法があります。手動で動作を変更する方法やコマンドを実行して自動的に変更する方法などが使用できます。

タイム ゾーンを手動で変更する

タイム ゾーンを手動で変更するには、次のいずれかの方法を使用します。
  • Tzedit.exe ユーティリティを使用して、タイム ゾーンの夏時間の開始日と終了日を調整します。Tzedit.exe ユーティリティは、どの Microsoft Windows リソース キットからでも入手できます。 Tzedit.exe の使用方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    158195 Time Zone Editor Available on OEM Service Release 2 CD-ROM
  • タイム ゾーンを変更するための .inf ファイルを作成します。作成した .inf ファイルを右クリックし、[インストール] をクリックします。この資料の最後に、サンプル .inf ファイルの内容を例示します。

自動導入を利用する

新しいタイム ゾーン設定を自動的に導入するには、タイム ゾーンを変更するための .inf ファイルを作成し、Rundll32.exe ユーティリティを使用して .inf ファイルをインストールします。以下に、rundll32 コマンドの例を示します (パス \ ファイル名 は .inf ファイルの保存場所です)。
rundll32 setupapi,InstallHinfSection DefaultInstall 128 パス \ ファイル名

サンプル .inf ファイルの内容

Windows XP

Windows XP のサンプル inf. ファイルのテキストを以下に示します。
[Version]Signature = "$Windows NT$"[DefaultInstall]AddReg = AddReg[AddReg]HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Time Zones\Mexico Standard Time","Display",0x00000002,"(GMT-06:00) グアダラハラ、メキシコシティ、モンテレー"HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Time Zones\Mexico Standard Time","Dlt",0x00000002,"メキシコ夏時間"HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Time Zones\Mexico Standard Time","Std",0x00000002,"メキシコ標準時"HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Time Zones\Mexico Standard Time","MapID",0x00000002,"-1,85"HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Time Zones\Mexico Standard Time","Index",0x00010001,30HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Time Zones\Mexico Standard Time","TZI",0x00030001,68,01,00,00,00,00,00,00,c4,ff,ff,ff,00,00,0A,00,00,00,05,00,02,00,00,00,00,00,00,00,00,00,04,00,00,00,01,00,02,00,00,00,00,00,00,00HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Time Zones\Mexico Standard Time 2","Display",0x00000002,"(GMT-07:00) チワワ、ラパス、マサトラン"HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Time Zones\Mexico Standard Time 2","Dlt",0x00000002,"メキシコ夏時間"HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Time Zones\Mexico Standard Time 2","Std",0x00000002,"メキシコ標準時 2"HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Time Zones\Mexico Standard Time 2","MapID",0x00000002,"34,35"HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Time Zones\Mexico Standard Time 2","Index",0x00010001,13HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Time Zones\Mexico Standard Time 2","TZI",0x00030001,A4,01,00,00,00,00,00,00,c4,ff,ff,ff,00,00,0A,00,00,00,05,00,02,00,00,00,00,00,00,00,00,00,04,00,00,00,01,00,02,00,00,00,00,00,00,00					
: コンピュータが上記のタイム ゾーンに既にある場合は、スクリプトの最後に以下の行を追加し、このタイム ゾーンの変更を有効にする必要があります。Windows NT、Windows 2000、および Windows XP のサンプル inf ファイルのテキストにこのテキストを追加します (グアダラハラ、メキシコシティ、モンテレー用)。
HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","ActiveTimeBias",0x00010001,300HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","Bias",0x00010001,360HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","DaylightBias",0x00010001,ffffffc4HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","DaylightName",0x00000002,"メキシコ (夏時間)"HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","DaylightStart",0x00030001,00,00,04,00,01,00,02,00,00,00,00,00,00,00,00,00HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","StandardBias",0x00010001,0HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","StandardName",0x00000002,"メキシコ (標準時)"HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","StandardStart",0x00030001,00,00,0a,00,05,00,02,00,00,00,00,00,00,00,00,00					
Windows XP のサンプル .inf ファイルのテキストに以下のテキストを追加します (チワワ、ラパス、マサトラン用)。
HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","ActiveTimeBias",0x00010001,360HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","Bias",0x00010001,420HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","DaylightBias",0x00010001,ffffffc4HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","DaylightName",0x00000002,"メキシコ (夏時間)"HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","DaylightStart",0x00030001,00,00,04,00,01,00,02,00,00,00,00,00,00,00,00,00HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","StandardBias",0x00010001,0HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","StandardName",0x00000002,"メキシコ (標準時 2)"HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","StandardStart",0x00030001,00,00,0a,00,05,00,02,00,00,00,00,00,00,00,00,00					

Windows 2000 および Windows NT

Windows 2000 および Windows NT のサンプル .inf ファイルのテキストを以下に示します。
[Version]Signature = "$Windows NT$"[DefaultInstall]AddReg = AddReg[AddReg]HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Time Zones\Mexico Standard Time","Display",0x00000002,"(GMT-06:00) メキシコ シティ"HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Time Zones\Mexico Standard Time","Dlt",0x00000002,"メキシコ夏時間"HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Time Zones\Mexico Standard Time","Std",0x00000002,"メキシコ標準時"HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Time Zones\Mexico Standard Time","MapID",0x00000002,"-1,85"HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Time Zones\Mexico Standard Time","Index",0x00010001,30HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Time Zones\Mexico Standard Time","TZI",0x00030001,68,01,00,00,00,00,00,00,c4,ff,ff,ff,00,00,0A,00,00,00,05,00,02,00,00,00,00,00,00,00,00,00,04,00,00,00,01,00,02,00,00,00,00,00,00,00					
: コンピュータが上記のタイム ゾーンに既にある場合は、スクリプトの最後に以下の行を追加し、このタイム ゾーンの変更を有効にする必要があります。Windows NT および Windows 2000 のサンプル inf ファイルのテキストに以下のテキストを追加します (グアダラハラ、メキシコシティ、モンテレー用)。
HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","ActiveTimeBias",0x00010001,300HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","Bias",0x00010001,360HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","DaylightBias",0x00010001,ffffffc4HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","DaylightName",0x00000002,"メキシコ (夏時間)"HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","DaylightStart",0x00030001,00,00,04,00,01,00,02,00,00,00,00,00,00,00,00,00HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","StandardBias",0x00010001,0HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","StandardName",0x00000002,"メキシコ (標準時)"HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","StandardStart",0x00030001,00,00,0a,00,05,00,02,00,00,00,00,00,00,00,00,00					

Windows 95、Windows 98、および Windows Millennium Edition

Windows 95、Windows 98、および Windows Millennium Edition (Me) のサンプル .inf ファイルのテキストを以下に示します。
[Version]Signature = "$Chicago$"[DefaultInstall]AddReg = AddReg[AddReg]HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Time Zones\Mexico","Display",0x00000002,"(GMT-06:00) メキシコ シティ"HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Time Zones\Mexico","Dlt",0x00000002,"メキシコ夏時間"HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Time Zones\Mexico","Std",0x00000002,"メキシコ標準時"HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Time Zones\Mexico","MapID",0x00000002,"-1,85"HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Time Zones\Mexico","Index",0x00010001,30HKLM,"SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Time Zones\Mexico","TZI",0x00030001,68,01,00,00,00,00,00,00,c4,ff,ff,ff,00,00,0A,00,00,00,05,00,02,00,00,00,00,00,00,00,00,00,04,00,00,00,01,00,02,00,00,00,00,00,00,00					
: コンピュータが上記のタイム ゾーンに既にある場合は、スクリプトの最後に以下の行を追加し、このタイム ゾーンの変更を有効にする必要があります。Windows 95、Windows 98、および Windows Millennium Edition のサンプル inf ファイルのテキストに以下のテキストを追加します。
HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","ActiveTimeBias",0x00030001,68,01,00,00HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","Bias",0x00030001,68,01,00,00HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","DaylightBias",0x00030001,c4,ff,ff,ffHKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","DaylightFlag",0x00030001,01,00,00,00HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","DaylightName",0x00000002,"メキシコ (夏時間)"HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","DaylightStart",0x00030001,00,00,04,00,00,00,01,00,02,00,00,00,00,00,00,00HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","StandardBias",0x00030001,00,00,00,00HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","StandardName",0x00000002,"メキシコ (標準時)"HKLM,"SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation","StandardStart",0x00030001,00,00,0a,00,00,00,05,00,02,00,00,00,00,00,00,00					
daylight savings time DST
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 320034 (最終更新日 2002-10-11) をもとに作成したものです。
プロパティ

文書番号:320034 - 最終更新日: 02/27/2014 05:20:46 - リビジョン: 1.5

  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows 2000 Datacenter Server
  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
  • Microsoft Windows XP Professional x64 Edition
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition
  • Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition
  • Microsoft Windows Millennium Edition
  • Microsoft Windows 98 Second Edition
  • Microsoft Windows 98 Standard Edition
  • Microsoft Windows 95
  • kbnosurvey kbarchive kbinfo KB320034
フィードバック