現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[HOWTO] Visual Studio .NET 2002 コンポーネントを手動で削除する

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP320114
重要 : この資料には、レジストリの編集方法が記載されています。万一に備えて、編集の前には必ずレジストリをバックアップし、レジストリの復元方法を理解しておいてください。バックアップ、復元、および編集方法の詳細を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
256986 Microsoft Windows レジストリの説明
概要
この資料では、コンピュータから Visual Studio .NET 2002 コンポーネントを手動で削除する方法について手順を追って説明します。
詳細

方法 1

  • [プログラムの追加と削除] で、[Microsoft Visual Studio .NET] を探し、[削除と変更] をクリックします。

方法 2

警告 : レジストリ エディタの使い方を誤ると、深刻な問題が発生することがあります。最悪の場合、オペレーティング システムの再インストールが必要になることがあります。マイクロソフトは、レジストリ エディタの誤用により発生した問題に関しては、一切責任を負わないものとします。レジストリ エディタは、自己の責任においてご使用ください。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  2. [名前] ボックスに installer と入力し、Enter キーを押します。

    Microsoft Windows インストーラが起動し、Windows インストーラがキャッシュしている、インストールされている製品の .msi ファイルの一覧が表示されます。
    1. [表示] メニューの [詳細] をクリックします。
    2. [更新日時] の列見出しを右クリックし、[コメント] をクリックします。
    3. [コメント] 列で、次のいずれかの名前を持つ .msi ファイルを探します。
      • Visual Studio .NET Enterprise Architect - Japanese
      • Visual Studio .NET Enterprise Developer - Japanese
      • Visual Studio .NET Professional - Japanese
      • Visual Basic .NET Standard - Japanese
      • Visual C# .NET Standard - Japanese
      • Visual C++ .NET Standard - Japanese
      • Visual J# .NET Standard - Japanese
    4. このキャッシュされている .msi ファイルを右クリックし、[アンインストール] をクリックします。
    5. Windows インストーラを終了します。
  3. Microsoft MSIZap.exe ユーティリティを使用して、Microsoft Visual Studio .NET 2002 のプロダクト キーをレジストリからすべて削除します。MSIZap.exe ユーティリティを入手するには、Microsoft Windows インストーラ SDK をダウンロードします。Windows インストーラ SDK のダウンロード方法の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
    1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
    2. [名前] ボックスに cmd と入力し、Enter キーを押します。
    3. CD\ と入力し、Enter キーを押します。
    4. Windows インストーラ SDK の Msizap.exe ユーティリティが置かれているディレクトリに移動します。
    5. msizap TP {Product Code} と入力し、Enter キーを押します。Product Code は、インストールされている製品のバージョンによって異なります。次に示すのは、各製品バージョンの正しい Product Code を含むコマンドの一覧です。
      • Enterprise Architect: msizap TP {005F0409-6759-11D5-A54F-0090278A1BB8}
      • Enterprise Developer: msizap TP {90600409-7D65-11D5-A54F-0090278A1BB8}
      • Professional: msizap TP {D0610409-7D65-11D5-A54F-0090278A1BB8}
      • Microsoft Visual Basic .NET: msizap TP {D0620409-7D65-11D5-A54F-0090278A1BB8}
      • Microsoft Visual C# .NET: msizap TP {B0630409-7D65-11D5-A54F-0090278A1BB8}
      • Microsoft Visual C++ .NET: msizap TP {D0640409-7D65-11D5-A54F-0090278A1BB8}
  4. セットアップで Windows コンポーネント アップデートからコンポーネントを削除します。
    1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
    2. [名前] ボックスに installer と入力し、Enter キーを押します。

      Windows インストーラが起動し、Windows インストーラがキャッシュしている、インストールされている製品の .msi ファイルの一覧が表示されます。
    3. [表示] メニューの [詳細] をクリックします。
    4. [更新日時] の列見出しを右クリックし、[コメント] をクリックします。
    5. [コメント] 列で、次のいずれかの名前を含む .msi ファイルを探します。
      • Microsoft FrontPage Client - Japanese
      • Visual Studio .NET Baseline - Japanese
    6. このキャッシュされている .msi ファイルを右クリックし、[アンインストール] をクリックします。
    7. Windows インストーラを終了します。
  5. MSIZap.exe ユーティリティを使用して、Microsoft Visual Studio .NET 2002 の Windows コンポーネント アップデート製品のキーをレジストリからすべて削除します。次に示すのは、プロダクト キーを含むコマンドです。
    • Weccom.msi: msizap TP {C2C9528C-289B-11D5-A54A-0090278A1BB8}
    • Baseline: msizap TP {DA82F00E-7294-40E7-B7A6-60B4C16C605E}
  6. Microsoft Visual Studio .Net フォルダおよび VS7Debug フォルダの名前を変更します。
    1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
    2. [名前] ボックスに %programfiles% と入力し、Enter キーを押します。
    3. Microsoft Visual Studio .Net フォルダを探し、名前を変更します。
    4. Common Files フォルダをダブルクリックし、次に Microsoft Shared フォルダをダブルクリックします。
    5. VS7Debug フォルダを探し、名前を変更します。
    6. ウィンドウを閉じます。
  7. 残りのレジストリ キーを削除します。
    1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
    2. [名前] ボックスに regedit と入力し、Enter キーを押します。
    3. 以下のレジストリ キーを削除します。
      • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\VisualStudio\7.0
      • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Visual JSharp\7.0
      • HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\VisualStudio\7.0
    4. レジストリ エディタを終了します。
  8. コンピュータを再起動します。
  9. Temp フォルダの内容を削除します。
    1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
    2. [名前] ボックスに %Temp% と入力し、Enter キーを押します。
    3. Ctrl キーを押しながら A キーを押し、フォルダの内容を選択します。
    4. Del キーを押します。

      : 選択したファイルをすべて削除できない場合は、できるだけ多くのファイルを削除します。
    5. ウィンドウを閉じます。
  10. 実行中のウイルス対策プログラムやファイアウォール プログラムをすべて終了します。

    重要 : ウイルス対策プログラムやファイアウォール プログラムを終了する前に、コンピュータに接続されているケーブル モデムや DSL モデムを切断することをお勧めします。
  11. Microsoft Visual Studio .NET 2002 をインストールします。
関連情報
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
319714 Visual Studio .NET の最適なインストール
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 320114 (最終更新日 2003-08-12) を基に作成したものです。
visual studio net manual vsnet vsnet02 reinstall removal uninstall
プロパティ

文書番号:320114 - 最終更新日: 09/28/2005 09:36:00 - リビジョン: 3.1

  • Microsoft Visual Studio .NET 2002 Professional Edition
  • Microsoft Visual Studio .NET 2002 Enterprise Architect
  • Microsoft Visual Studio .NET 2002 Enterprise Developer
  • Microsoft Visual Studio .NET 2002 Academic Edition
  • Microsoft .NET Framework 1.0
  • kbhowtomaster KB320114
フィードバック