現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[HOWTO] TSSHUTDN コマンドを使用して Windows 2000 ターミナル サービスのターミナル サーバーをシャットダウンする方法

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
この資料では、tsshutdn コマンドを使用して、Windows 2000 ターミナル サービスを実行しているコンピュータをシャットダウンする方法について、手順を追って説明します。

tsshutdn コマンドを使用してターミナル サーバーのシャットダウンと再起動を行うと、セッションが終了することがユーザーに通知され、サーバーが適切にシャットダウンされます。マイクロソフトでは、[スタート] メニューの [シャットダウン] の代わりに tsshutdn コマンドを使用してターミナル サーバーをシャットダウンすることを推奨しています。[スタート] メニューの [シャットダウン] を使用すると、ユーザーにはセッションの終了が通知されず、クライアント コンピュータ上のデータが失われる可能性があります。

: tsshutdn を使用するには、管理者または Administrators グループのメンバである必要があります。

先頭に戻る

TSSHUTDN コマンドの概要

tsshutdn コマンドでは、以下の構文を使用します。
tsshutdnwait_time [ /server:server_name] /reboot /powerdown /delay:log_off_delay /v
tsshutdn コマンドでは次のパラメータを使用できます。
  • wait_time : このパラメータを使用して、ユーザーへの通知後の、待機時間を指定します。この時間が経過すると、ユーザーはセッションからログオフされます。デフォルトの設定は 60 秒です。
  • /server:server_name : このパラメータを使用して、シャットダウンするターミナル サーバーを指定します。このパラメータを省略すると、現在のターミナル サーバーがシャットダウンされます。
  • /reboot : クライアント セッションを終了後、ターミナル サーバーをシャットダウンして再起動する場合は、このパラメータを使用します。
  • /powerdown : ターミナル サーバーの電源をオフにする場合は、このパラメータを使用します (コンピュータがアドバンスト パワー マネージメント (APM) をサポートしている場合)。
  • /delay:log_off_delay : このパラメータを使用して、ユーザーがセッションからログオフした後の、待機時間を指定します。この時間が経過すると、すべてのプロセスが終了され、ターミナル サーバーがシャットダウンされます。デフォルトの設定は 30 秒です。
  • /v : このコマンドで実行される処理に関する情報を表示するには、このパラメータを使用します。
先頭に戻る

以下の例で、tsshutdn を使用してターミナル サーバーをシャットダウンする方法について説明します。
  • すべてのクライアント セッションを通知後 60 秒で終了し、すべてのユーザーがログオフしてから 30 秒後に現在のターミナル サーバーをシャットダウンするには、以下のコマンドをコマンド プロンプトに入力し、Enter キーを押します。
    tsshutdn /v
    ユーザーには次のメッセージが表示されます。
    60 秒以内にシステムはシャットダウンします。
  • すべてのクライアント セッションを通知後 5 分で終了し、すべてのユーザーがログオフしてから 1 分後にターミナル サーバーをシャットダウンして再起動するには、以下のコマンドをコマンド プロンプトに入力し、Enter キーを押します。
    tsshutdn 300 /reboot /delay:60 /v
    ユーザーには次のメッセージが表示されます。
    300 秒以内にシステムはシャットダウンします。
  • すべてのクライアント セッションを通知後 2 分で終了し、すべてのユーザーがログオフしてから 20 秒後に "Server8" という名前のターミナル サーバーをシャットダウンして再起動するには、以下のコマンドをコマンド プロンプトに入力し、Enter キーを押します。
    tsshutdn 120 /server:server8 /delay:20 /v
    ユーザーには次のメッセージが表示されます。
    120 秒以内にシステムはシャットダウンします。
先頭に戻る
関連情報
tsshutdn コマンドの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。Windows 2000 ターミナル サービスの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトの「ターミナル サービス」オンライン ドキュメントを参照してください。先頭に戻る
プロパティ

文書番号:320188 - 最終更新日: 12/07/2015 09:29:16 - リビジョン: 3.1

Microsoft Windows 2000 Server, Microsoft Windows 2000 Advanced Server, Microsoft Windows 2000 Professional

  • kbnosurvey kbarchive kbhowto kbhowtomaster KB320188
フィードバック