現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows が起動せず、"NTLDR is missing" というエラー メッセージが、Windows が最新の状態ではなく、ルート フォルダーに多数のファイルがあると表示される場合がある

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

現象
NTFS ファイル システムを使用するブート ボリュームのルート フォルダーに多数のファイルをコピーすると、次にコンピューターを再起動したときに、次のエラー メッセージが表示されることがあります。
NTLDR is missing
Press CTRL+ALT+DEL to restart.
ルート フォルダーにコピーしたファイルを削除しても、マスター ファイル テーブル (MFT) の割り当てインデックスが元のサイズに戻りません。

注: Windows XP Service Pack 2 (SP2) または Microsoft Windows 2000 Service Pack 4 (SP4) を使用している場合は、この問題は該当しません。類似の問題については、「詳細」セクションを参照してください。
原因
この問題は MFT ルート フォルダーが著しく断片化されている場合に発生することがあります。MFT ルート フォルダーに多数のファイルが格納されている場合、MFT が著しく断片化され、追加の割り当てインデックスが作成されることがあります。割り当てインデックス内で、ファイルはアルファベット順に割り当てられるため、NTLDR ファイルが 2 番目の割り当てインデックスに押し出されることがあります。この結果、「現象」に記載されたエラー メッセージが表示されます。

一般にファイルがルート フォルダーに書き込まれることはありません。この状況は、プログラムがルート フォルダーに一時ファイルを定期的に作成して削除する場合、または誤って多数のファイルをルート フォルダーにコピーした場合に発生することがあります。
解決方法
この問題を解決するには、以下の手順を実行します。
  1. この問題を解決するには、Microsoft Customer Support Services に問い合わせて、Bcupdate2.exe ユーティリティを入手します。Microsoft Customer Support Services への問い合わせ方法については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
  2. コンピューターを起動するための起動ディスクを作成します。Windows XP ベースのコンピューター用のブート ディスクを作成する方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
    305595Windows XP を使用して、NTFS パーティションまたは FAT パーティションにブート ディスクを作成する方法
  3. コマンド プロンプトで次のコマンドを実行して、ソフトウェア更新プログラムから Bcupdate2.exe ユーティリティを抽出します。

    Expand ドライブ文字:\bcupdate2.ex_ ドライブ文字:\bcupdate2.exe
  4. コマンド プロンプトで次のコマンドを実行して、NTFS ブート セクターのブート コードを更新します。

    Bcupdate2.exe C: /F

    注: 他のコマンド ライン パラメーターもサポートされています。
    /q - Quiet モード (このパラメーターを使用する場合は、/y も指定してください)。
    /y - 確認を求めません。
    /f - 使用中のボリュームを強制的に更新します。
    /t - 古いブート コードのテストのみを実行します。
  5. ボリュームを更新するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、Y キーを押します。このユーティリティが正常に実行されると、次のメッセージが表示されます。
    The boot code was updated successfully (ブート コードは正常に更新されました).
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。
この問題は、Windows XP Service Pack 2 で修正済みです。
この問題は、Windows 2000 Service Pack 4 で修正済みです。 最新の Service Pack の入手方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
322389 最新の Windows XP Service Pack を入手する方法
260910 最新の Windows 2000 Service Pack の入手方法
注: Windows XP Service Pack または Windows 2000 Service Pack をインストールしても、既存のボリュームに関する問題は解決されません。ユーティリティを実行して、ブート コードを個別に更新する必要があります。Service Pack のインストール時に行われるのは、新しいボリュームに対して適切なブート コードを記述することのみです。
詳細
詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
318728 Windows 2000 での "NTLDR is missing" エラー メッセージのトラブルシューティング方法
886215 Windows 98 ベースのコンピューターを Windows 2000 Professional にアップグレードすると、"NTLDR is missing press any key to restart" エラー メッセージが表示される場合がある
816793 Windows Server 2003 での "NTLDR is missing" エラー メッセージのトラブルシューティング方法
842009 Windows Server 2003 で自動システム回復を実行しようとすると "NTLDR is missing" エラーが発生する
883275 Windows Server 2003、Windows XP または Windows 2000 でアクセス許可を変更した後コンピューターを起動できない
315261 ディスク管理ツールを使用してアクティブなパーティションを変更すると、コンピューターが起動しなくなる
812492 システム ディスクでないディスクを挿入してコンピューターを起動するとエラー メッセージが表示される
228004 アクティブなパーティションを変更するとシステムを起動できない
bcupdate
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:320397 - 最終更新日: 02/26/2014 17:43:00 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • kbresolve kbwinxpsp2fix kbwin2ksp4fix kbbug kbfix KB320397
フィードバック