現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[OFFXP] Office XP SP-1 スペル チェック アップデート : 2002 年 4 月 25 日の概要

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP320664
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
マイクロソフトは、Office XP のアップデートをリリースしました。このアップデートによって、Microsoft Office XP Service Pack 1 (以下 Office XP SP-1) で参照される英語辞書が更新されます。以下の分野について強化が行われました。
  • 苗字、通りの名前、および社名
  • コンピュータおよび通信技術用語
  • 地名および言語名
  • 単語の置き換え候補の品質強化
このアップデートにより、Office の英語辞書に都市名も追加されます。

この資料では、Office XP SP-1 スペル チェック アップデート (2002 年 4 月 25 日) のダウンロードおよびインストール方法について説明します。

: このアップデートをインストールするには、Office XP SP-1 がインストール済みである必要があります。Office XP SP-1 のダウンロードおよびインストール方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
307843 OFFXP: Overview of the Office XP Service Pack 1
307843 [OFFXP] Office XP Service Pack 1 の概要とセットアップ
詳細

アップデートのダウンロードおよびインストール方法

クライアント用アップデート

Office XP を CD-ROM からインストールした場合は、次の手順に従ってクライアント用アップデートのダウンロードおよびインストールを行います。
  1. Web ブラウザを使用して、以下のマイクロソフト Web サイトにアクセスします。
  2. [今すぐダウンロード] をクリックします。[このプログラムをディスクに保存する] をクリックして、[OK] をクリックします。
  3. [保存] をクリックし、指定したフォルダに Oxpsu01.exe ファイルを保存します。
  4. Windows エクスプローラで、Oxpsu01.exe をダブルクリックします。
  5. アップデートをインストールするかどうかをたずねられたら [はい] をクリックします。
  6. [Yes] をクリックして使用許諾契約に同意します。
  7. 指示があったら Office XP CD-ROM を挿入し、[OK] をクリックします。
  8. インストールが成功したことを示すメッセージが表示されたら、[OK] をクリックします。
: このアップデートをいったんインストールすると、アンインストールすることはできません。

管理者用アップデート

Office XP をサーバーからインストールした場合、サーバーの管理者が管理者用アップデートを使用してサーバーのアップデートを行ったあと、アップデートをクライアント コンピュータに配布する必要があります。

サーバーの管理者は、次の手順に従って管理者用アップデートをダウンロードしてください。
  1. 次のマイクロソフト Web サイトにアクセスします。
  2. ファイルをデスクトップにダウンロードします。
  3. Windows エクスプローラで、oxpsp1a.exe ファイルをダブルクリックします。
  4. [Yes] をクリックして使用許諾契約に同意します。
  5. [Please type the location where you want to place the extracted files] ボックスに、C:\oxpsu01a と入力し、[OK] をクリックします。
  6. フォルダを作成するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。
  7. [スタート] ボタンをクリックして [ファイル名を指定して実行] をクリックします。[名前] ボックスに次のコマンドを入力します。
    msiexec /a管理者用パス\MSI file/p C:\上記のフォルダ\管理者用 msp ファイル名SHORTFILENAMES=1
    管理者用パスは、Office XP の管理者用インストール ポイントへのパス (C:\OfficeXP など) です。

    MSI file は、Office XP 製品の MSI データベース パッケージ (ProPlus.msi など) です。
  8. アップデートをクライアント ワークステーションに配布するには、[スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。次のコマンドを [名前] ボックスに入力します。
    msiexec /i管理者用パス\MSI fileREINSTALL=機能一覧REINSTALLMODE=vomus
    管理者用パスは、Office XP の管理者用インストール ポイントへのパス (C:\OfficeXP など) とします。

    MSI file は、Office XP 製品の MSI データベース パッケージ (ProPlus.msi など) です。
管理者用インストールのアップデート方法およびクライアント ワークステーションへの展開方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
301348 HOW TO: Install a Public Update to Administrative Installations of Office XP
301348 [OFFXP]管理者用インストールをSP-1にアップデートする方法
上記の資料には、管理者用アップデートをインストールするための標準的な手順が掲載されています。

または、『Microsoft Office XP リソース キット』の次の資料を参照することもできます。

アップデートがインストールされているかどうかを確認する方法

このアップデートを適用することにより、Mssp3en.lex、Mssp3ena.lex、および Msspell3.dll ファイルが置き換えられます。

このアップデートが適用されているかどうかを確認するには、Msspell3.dll を探してプロパティを開き、ファイル バージョンが 1.1.0.6215 であるかどうかを調べます。既定では、このファイルは以下のフォルダに配置されています。
C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\Proof
Msspell3.dll を探してこのファイルを右クリックし、ショートカット メニューの [プロパティ] をクリックします。

: このアップデートが適用済みである場合、Office XP SP-1 スペル チェック アップデート (2002 年 4 月 25 日) をインストールしようとすると以下のメッセージが表示されます。
This update has already been applied or is included in an update that has already been applied.
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 320664 (最終更新日 2002-06-10) をもとに作成したものです。

inf OFFXP fix list
プロパティ

文書番号:320664 - 最終更新日: 02/26/2014 20:55:54 - リビジョン: 1.2

Microsoft Office XP for Windows (以下 Office XP)

  • kbnosurvey kbarchive kbhowto kbdownload kbgrpmose kbdta KB320664
フィードバック