サービス コントロール マネージャー イベント ID 7016 を報告します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:320789
現象
サービスが正しく書き込まれない場合は、サービス コントロール マネージャー (SCM) がログに記録次のエラー、システム イベント ログにnet startコマンドを使用してサービスを起動するとき。
イベント ID: 7016
ソース: サービス コントロール マネージャー
種類: エラー
カテゴリ: なし
説明: ServiceName サービスは、無効な現在の状態 0 を報告しました。
ただし、(Windows NT 4.0 ベースのシステムでは) 上のコントロール パネルまたは Microsoft 管理コンソール (MMC) サービス スナップイン (Windows 2000 または Windows XP ベースのシステムの場合) の [サービス] ツールを使用してサービスを開始する場合このエラー メッセージが生成されないことがあります。
原因
net start コマンドを使用してサービスを開始すると、サービスが SERVICE_RUNNING 又は SERVICE_STOPPED の状態を通知するまで、Net.exe は SRVICE_CONTROL_INTERROGATE コントロール コードを持つ ControlService 関数を呼び出してサービスに問い合わせます。無効な値に設定dwCurrentStateを呼び出すと、対応するサービスのサービス コントロール ハンドラーは、SCM は、システム イベント ログに上記のエラーを報告します。
解決方法
この問題を解決するには、サービスする必要があります修正する (正しく書き換え)、SERVICE_CONTROL_INTERROGATE (または他のファイル) を受信したときに有効なステータスを報告するため、SCM からのコードを制御します。
詳細
(Windows NT 4.0 ベースのシステムでは) 上のコントロール パネルまたは、MMC サービス スナップイン (Windows 2000 または Windows XP ベースのシステムの場合) の [サービス] ツールを使用して、サービスを開始した場合、 QueryServiceStatus関数を使用して、SERVICE_RUNNING または SERVICE_STOPPED の状態を報告するまで、サービスの進行状況を追跡します。QueryServiceStatusでは、SCM に報告された最新の状態情報を返します。SCM では、このシナリオでは、サービス コントロール ハンドラーは呼び出されません。

ただし、Net.exe では、SERVICE_CONTROL_INTERROGATE コントロール コードを使用して、 ControlService関数を使用してサービスを定期的につまり検索によって現在のサービスの状態を決定します。この制御コードはサービス コントロール ハンドラーに配信されます。応答、サービスは設定を呼び出すことによって、SCM にその現在のステータス情報を投稿します。サービス コントロール ハンドラーのコードは、winsvc.h ヘッダー ファイルで定義されている次の有効な状態のいずれかを報告する必要があります。
// // Service State -- for CurrentState// #define SERVICE_STOPPED                        0x00000001#define SERVICE_START_PENDING                  0x00000002#define SERVICE_STOP_PENDING                   0x00000003#define SERVICE_RUNNING                        0x00000004#define SERVICE_CONTINUE_PENDING               0x00000005#define SERVICE_PAUSE_PENDING                  0x00000006#define SERVICE_PAUSED                         0x00000007				
サービスで上記のコード サンプルに表示されていないサービスの状態が報告された場合、SCM はエラーをサービスの名前と、システム イベント ログにイベント ID 7016 にログインします。

その他のアプリケーションの現在の状態を確認するのには、サービスの問い合わせを行う場合は、これらと同じ現象が発生します。
関連情報
詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには、以下の記事番号をクリックします。
257509 ハードウェア インベントリでは、停止するサード ・ パーティ製の Win32 サービスがあります。
257689 POP3 メールボックスの Microsoft Exchange のコネクタで「Net」コマンドを使用するとエラー メッセージ

プロパティ

文書番号:320789 - 最終更新日: 02/06/2016 07:22:00 - リビジョン: 10.0

Microsoft Win32 Application Programming Interface

  • kbapi kbkernbase kbprb kbservice kbmt KB320789 KbMtja
フィードバック