[PRB] アイソクロナス転送中に 1394 デバイスが応答しなくなる

Support for Windows XP has ended

Microsoft ended support for Windows XP on April 8, 2014. This change has affected your software updates and security options. Learn what this means for you and how to stay protected.

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP320949
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
1394 デバイスでアイソクロナス転送を実行する際、ページ境界をまたぐ特定のデータ バッファが使用された場合に、この操作が失敗することがあります。
原因
1394 デバイス ドライバがページ境界をまたぐデータ バッファを REQUEST_ISOCH_ATTACH_BUFFERS の際に渡し、アタッチされている isoch 記述子で DESCRIPTOR_SYNCH_ON_SY フラグを使用すると、ブルー スクリーンにエラー メッセージが表示されることがあります。すべてのページ境界をまたぐバッファでこの現象が発生するわけではありません。この現象は、Ohci1394.sys が正しく ScatterGather DMA 配列をマップしていない場合に発生します。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。

この問題を解決するためのモジュールは、Windows 2000 日本語版サービスパック 3 以降に含まれております。
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
260910 最新の Windows 2000 Service Pack の入手方法
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 320949 (最終更新日 2002-07-16) を基に作成したものです。

kbBaseOS bluescreen fail crash
プロパティ

文書番号:320949 - 最終更新日: 02/24/2014 20:28:52 - リビジョン: 4.2

  • Microsoft Windows 2000 Standard Edition
  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
  • kbnosurvey kbarchive kbhotfixserver kbbaseos kbbug kbfix kbwin2000sp3fix KB320949
フィードバック