「よく使用するプログラム」のプログラム数が有効にならない。

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP320987
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
[スタート]メニューのカスタマイズプロパティ内のインターネット、電子メールオプションを使用しない場合、[スタート]メニューに表示するプログラム数オプションが有効にならない場合があります。
状況
この問題は弊社にて確認されており、現在調査中です。詳細がわかり次第、サポート技術情報にてお知らせする予定です。
プロパティ

文書番号:320987 - 最終更新日: 01/11/2015 21:41:36 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional Edition
  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbwinxppresp1fix kbpending kbwinxpsp1fix KB320987
フィードバック