180 を超えるグループに属するユーザーが Windows XP のネットワーク共有を使用できない

Support for Windows XP has ended

Microsoft ended support for Windows XP on April 8, 2014. This change has affected your software updates and security options. Learn what this means for you and how to stay protected.

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP321180
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
以下の場合、2 つの異なるエラー メッセージのいずれかが表示されることがあります。
  • Windows XP ベースのコンピュータ上の共有を、別のクライアント コンピュータから使用した。
  • 使用中のドメイン アカウントが、180 を超えるグループに属している。
  • \\コンピュータ名\共有名などの UNC (Universal Naming Convention) 名を使用して共有に接続した。
このような場合、以下のいずれかのエラー メッセージが表示されることがあります。
\\ コンピュータ名: を検索できません
\\ コンピュータ名: にアクセスできません [...] \\ コンピュータ名: へのアクセス許可が必用になります. データがさらにあります.
原因
リダイレクタでは、認証用トークンが 4 KB を超えてはなりません。多数のグループに属するメンバの場合、トークンが 4 KB を超える可能性があり、それが原因でリモート接続が失敗することがあります。
解決方法
この問題を解決するには、Windows XP の最新の Service Pack を入手します。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
322389 最新の Windows XP Service Pack を入手する方法
修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
   日付         時刻   バージョン      サイズ     ファイル名   ----------------------------------------------------   16-May-2002  11:24  5.1.2600.45  653,824  Lsasrv.dll       

回避策
この問題を回避するには、UNC 形式として \\IP アドレス\共有名を使用するか、所属するグループ数を 180 未満にします。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。 この問題は、Windows XP Service Pack 1 で修正済みです。
詳細
複数の修正プログラムのインストールを 1 回の再起動のみで行う方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
296861 QChain.exe を使用して複数の修正プログラムを同時にインストールし、再起動を 1 回で済ませる方法
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 321180 (最終更新日 2002-09-05) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:321180 - 最終更新日: 01/11/2015 21:42:32 - リビジョン: 1.1

  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
  • kbnosurvey kbarchive kbhotfixserver kbbug kbenv kberrmsg kbfix kboswin2000fix kbtool kbwinxppresp1fix kbwinxpsp1fix KB321180
フィードバック