1785 が発生するは、FOREIGN KEY 制約を作成するとエラー メッセージ複数のカスケード ・ パス可能性があります。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:321843
現象
FOREIGN KEY 制約を作成すると、次のエラー メッセージが表示されます。
サーバー: メッセージ 1785年、レベル 16、状態 1、行 1FOREIGN KEY 制約 'fk_two' テーブル 'table2 を' の導入サイクルまたはカスケードの複数のパスがあります。アクションまたは ON UPDATE NO ACTION を [削除] を指定しないか、他の FOREIGN KEY 制約を変更します。サーバー: メッセージ 1750年、レベル 16、状態 1、行 1制約を作成できませんでした。以前のエラーを参照してください。
原因
SQL Server では、複数回の DELETE または UPDATE ステートメントによって開始されたすべての連鎖参照動作の一覧にテーブルを含めることはできませんので、このエラー メッセージが表示されます。たとえば、連鎖参照動作のツリーは連鎖参照動作のツリーで、特定のテーブルへのパスが 1 つだけが必要です。
回避策
この問題を回避するには、連鎖参照動作の一覧でテーブルに 2 つ以上のパスを作成する外部キーを作成しないでください。

いくつかの方法での参照の整合性を適用することができます。宣言参照整合性 (DRI) は、最も基本的な方法ですも、最も柔軟な方法です。もっと柔軟に必要がある高度な整合性が必要な場合は、代わりにトリガーを使用できます。
詳細
次のサンプル コードはエラー メッセージを生成、外部キー作成の試みの例です。
Use tempdbgocreate table table1 (user_ID integer not null primary key, user_namechar(50) not null)gocreate table table2 (author_ID integer not null primary key, author_namechar(50) not null, lastModifiedBy integer not null, addedby integer notnull)goalter table table2 add constraint fk_one foreign key (lastModifiedby)references table1 (user_ID) on delete cascade on update cascadegoalter table table2 add constraint fk_two foreign key (addedby)references table1(user_ID) on delete no action on update cascadego--this fails with the error because it provides a second cascading path to table2.alter table table2 add constraint fk_two foreign key (addedby)references table1 (user_ID) on delete no action on update no actiongo-- this works.				

参照

詳細については、SQL Server 2000 Books Online の「連鎖参照整合性」のトピックを参照してください。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:321843 - 最終更新日: 07/27/2011 09:37:00 - リビジョン: 7.0

  • kbbug kbprogramming kbprb kbpending kbmt KB321843 KbMtja
フィードバック