現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

別のメールボックスを Outlook プロファイルに追加するときに、"この名前を解決できませんでした。" エラー メッセージが表示される

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP322832
現象
Microsoft Outlook 2000 で別のメールボックスを現在のプロファイルに追加しようとすると、以下のエラー メッセージが表示されることがあります。
この名前を解決できませんでした。操作は完了しませんでした。
: [追加] をクリックするとすぐにこのエラー メッセージが表示されることがあります。
原因
この現象は、Authenticated Users グループが Exchange システム マネージャで正しいアクセス許可を持っていない場合に発生することがあります。
解決方法
この問題をトラブルシュートするには、Exchange システム マネージャで認証済みのグループ レベルとサーバー レベルの両方でアクセス許可を確認します。これを行うには、以下の手順に従います。
  1. Exchange システム マネージャを起動します。[スタート] ボタンをクリックし、[プログラム] をポイントします。次に、[Microsoft Exchange] をポイントし、[システム マネージャ] をクリックします。
  2. 管理グループを表示します。組織 (たとえば、[最初の組織 (名前)]) を右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  3. [管理グループを表示する] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。
  4. [OK] をクリックし、Exchange システム マネージャを終了してから、再度起動します。
  5. [管理グループ] を展開して、[最初の管理グループ] を右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  6. [セキュリティ] タブをクリックします。

    : [セキュリティ] タブは、すべてのオブジェクトでデフォルトで利用できるわけではありません。[セキュリティ] タブを表示する方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    259221 XADM: Security Tab Not Available on All Objects in System Manager
    259221 [XADM] システム マネージャで [セキュリティ] タブが一部のオブジェクトに使用可能
  7. [継承可能なアクセス許可を親からこのオブジェクトに継承できるようにする] チェック ボックスがオンになっていない場合は、このチェック ボックスをオンにします。
  8. [OK] をクリックします。
  9. [最初の管理グループ] を展開して、[サーバー] を展開します。次に、任意のサーバーを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  10. [セキュリティ] タブをクリックします。
  11. [名前] ボックスに [Authenticated Users] グループが表示されていること、そしてこのグループの [読み取り] アクセス許可が [許可] に設定されていることを確認します。[Authenticated Users] グループが表示されない場合は、それを追加し、[読み取り] アクセス許可を [許可] に設定します。
  12. [継承可能なアクセス許可を親からこのオブジェクトに継承できるようにする] チェック ボックスがオフになっている場合は、このチェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。
  13. Exchange システム マネージャを終了します。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 322832 (最終更新日 2002-06-07) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:322832 - 最終更新日: 06/07/2002 16:16:00 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft Exchange 2000 Server Standard Edition
  • kberrmsg kbprb KB322832
フィードバック