現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Gpresult.exe ツール実行時のエラー メッセージ "エラー : アクセスが拒否されました"

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
一般のユーザーとして、ログオン セッションで最初に Gpresult.exe ツールを実行した場合、ツールの実行開始後、以下のエラー メッセージが表示されることがあります。
エラー : アクセスが拒否されました
再度Gpresult.exe を実行すると、起動直後に同じエラー メッセージ表示されることがあります。一般ユーザーには、Gpresult.exe ツールが表示するポリシーの結果セット (RSoP) データへのアクセス権があるため、このエラー メッセージは誤りです。
回避策
この現象を回避するには、次の方法のいずれかを実行します。
  • runas コマンドを使用して Gpresult を起動し、次に、/user スイッチを使用します。
  • RSoP ツールを使用して、リモート コンピュータからポリシーを確認します。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 322852 (最終更新日 2002-10-28) を基に作成したものです。
kbMgmtAdmin
プロパティ

文書番号:322852 - 最終更新日: 12/07/2015 11:03:39 - リビジョン: 1.1

  • Microsoft Windows XP Professional
  • kbnosurvey kbarchive kbhotfixserver kbbug kbfix kbsysadmin kbwinxpsp1fix KB322852
フィードバック