現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[MS02-055] Windows ヘルプ機能の未チェックのバッファによってコードが実行される

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP323255
現象
Windows の HTML ヘルプ機能には ActiveX コントロールが含まれており、これによって多数の機能が提供されています。ActiveX コントロールが公開している機能の 1 つに未チェックのバッファが含まれます。このバッファは、攻撃者のサイトにホストされている Web ページ、または HTML 形式のメールとしてユーザーに送信される Web ページによって悪用される可能性があります。攻撃者がこの脆弱性を悪用してユーザーのセキュリティ コンテキストでコードを実行すると、システム上のユーザーと同等の権限を取得するおそれがあります。

2 番目の脆弱性は、ショートカットを含んでいるコンパイル済み HTML ヘルプ (.chm) ファイルの処理に関連する問題が原因で発生します。ショートカットを使用すると HTML ファイルからシステム上の任意の操作を実行できるようになるため、マイクロソフトでは、信頼できる HTML ヘルプ ファイルを除いてショートカットを使用できないようにすることをお勧めしています。次の 2 つの問題により、この制限が無視されます。1 つ目は、.chm ファイルが Web ページまたは HTML メールによって Temporary Internet Files フォルダに送られ、その後そのファイルが開かれる場合、HTML ヘルプ機能によって決定されるセキュリティ ゾーンが適切にならないという問題です。HTML ヘルプ機能は .chm ファイルを適切なゾーン (そのファイルを配布した Web ページまたは HTML 形式のメールに関連するゾーン) で処理せず、誤ってマイ コンピュータ ゾーンでそのファイルを処理します。このため、そのファイルは信頼されるファイルと認識され、ショートカットを使用できるようになります。このエラーは、HTML ヘルプ機能が、コンテンツを含むフォルダを認識しないために発生します。この機能がフォルダを適切に認識する場合は、コンテンツがレンダリングされるセキュリティ ゾーンにかかわらず、インターネット一時フォルダのコンテンツが明示的に信頼されないため、1 番目の問題は発生しなくなります。

この脆弱性を利用した攻撃のシナリオは、ショートカットが含まれる .chm ファイルを HTML 形式のメールを使用して送信し、その問題を利用して .chm ファイルを開き、ショートカットが実行されるようにする、という複雑なものです。ショートカットを使用することにより、ユーザーがシステム上で実行する権限を持つすべての操作が実行される可能性があります。
解決方法
この資料に記載されているセキュリティ更新プログラムを使用するには、Microsoft Internet Explorer 5.01、5.5 または 6.0 を使用している必要があります。Internet Explorer の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。この更新プログラムを適用しても、"Kill Bit" は設定されません。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
240797 How to Stop an ActiveX Control from Running in Internet Explorer
240797 Internet Explorer で ActiveX コントロールの動作を停止する方法

Windows XP

マイクロソフトでは、現在この問題を修正する更新プログラムを提供中ですが、この更新プログラムはこの資料に記載されている問題の修正のみを目的としているため、攻撃のおそれがあると判断したシステムにのみ適用してください。コンピュータの物理的なアクセス可能性、ネットワークやインターネットの接続性などの要因を評価してコンピュータの危険度を判断してください。この判断には、マイクロソフト セキュリティ情報が役立ちます。この更新プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。システムへの危険性が高い場合は、この更新プログラムを適用することを推奨します。そうでない場合、この更新プログラムが含まれる次の Windows XP Service Pack がリリースされるまで待つことを推奨します。

この問題を解決するには、この資料の後半のダウンロード リンクをクリックするか、Microsoft Product Support Services にお問い合わせのうえ、更新プログラムを入手してください。Microsoft Product Support Services の電話番号一覧およびサポート料金については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。 : Microsoft Support 担当者が、特定の更新プログラムを適用することにより問題が解決されると判断した場合、まれに通常サポート依頼にかかる料金が免除されることがあります。ただし、特定の更新プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。

ダウンロード情報

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。
Windows XP Professional および Windows XP Home Edition
英語 (米国) : ダウンロードQ323255 パッケージ

アラビア語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

簡体字中国語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

繁体字中国語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

チェコ語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

デンマーク語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

オランダ語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

フィンランド語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

フランス語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

ドイツ語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

ギリシャ語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

ヘブライ語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

ハンガリー語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

イタリア語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

日本語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

韓国語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

ノルウェー語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

ポーランド語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

ポルトガル語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

ポルトガル語 (ブラジル) : ダウンロードQ323255 パッケージ

ロシア語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

スペイン語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

スウェーデン語 : ダウンロードQ323255 パッケージ

トルコ語 : ダウンロードQ323255 パッケージ
Windows XP 64-Bit Edition
リリース日 : 2002 年 10 月 2 日

マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
119591 How to Obtain Microsoft Support Files from Online Services
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

インストール情報

この更新プログラムは、Windows XP または Windows XP Service Pack 1 (SP1) にインストールできます。

関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
322389 How to Obtain the Latest Windows XP Service Pack
322389 最新の Windows XP Service Pack を入手する方法
この更新プログラムの適用後にコンピュータを再起動する必要があります。この更新プログラムでは、以下のセットアップ スイッチがサポートされています。
  • /? : インストール スイッチの一覧を表示します。
  • /u : 無人モードで実行します。
  • /f : コンピュータのシャットダウン時に他のプログラムを終了します。
  • /n : アンインストールするためのファイルのバックアップを作成しません。
  • /o : 確認メッセージを表示せずに OEM ファイルを上書きします。
  • /z : インストールの完了時に再起動しません。
  • /q : Quiet モード (ユーザー入力を必要としません)。
  • /l : インストール済みの更新プログラムの一覧を表示します。
  • /x : セットアップを実行せずにファイルの展開のみを行います。
たとえば、更新プログラムのインストールの際にユーザー入力を省略し、コンピュータが強制的に再起動されないようにするには、次のコマンド ラインを入力します。
Q323255_WXP_SP2_x86_JPN /q /m /z
警告 : 再起動するまで、コンピュータの脆弱性は解決されません。

アンインストール情報

この更新プログラムはアンインストールできません。

ファイル情報

更新プログラム (日本語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい更新プログラムがリリースされている可能性もあります。
Windows XP Professional および Windows XP Home Edition
   日付          時刻    バージョン         サイズ   パスとファイル名   ------------------------------------------------------------------   2002/09/21  20:13  5.2.3644.0     10,752  %WINDIR%\hh.exe   2002/09/10  07:06  5.2.3669.0    512,624  %WINDIR%\System32\hhctrl.ocx   2002/09/23  13:14  5.2.3644.0     37,888  %WINDIR%\System32\hhsetup.dll   2002/09/23  13:14  5.2.3644.0    143,872  %WINDIR%\System32\itircl.dll   2002/09/23  13:14  5.2.3644.0    122,368  %WINDIR%\System32\itss.dll
: ファイルの依存関係のため、この更新プログラムには他のファイルも含まれていることがあります。
Windows XP 64-Bit Edition
   日付          時刻    バージョン         サイズ   パスとファイル名   ------------------------------------------------------------------   2002/08/08  09:49  5.2.3644.0     13,824  %WINDIR%\hh.exe   2002/09/10  07:06  5.2.3669.0  1,513,600  %WINDIR%\System32\hhctrl.ocx   2002/09/23  13:14  5.2.3644.0    100,864  %WINDIR%\System32\hhsetup.dll   2002/09/23  13:14  5.2.3644.0    613,888  %WINDIR%\System32\itircl.dll   2002/09/23  13:14  5.2.3644.0    356,864  %WINDIR%\System32\itss.dll   2002/09/21  20:13  5.2.3644.0     10,752  %WINDIR%\SysWOW64\hh.exe   2002/09/10  07:06  5.2.3669.0    512,624  %WINDIR%\SysWOW64\hhctrl.ocx   2002/09/23  13:14  5.2.3644.0     37,888  %WINDIR%\SysWOW64\hhsetup.dll   2002/09/23  13:14  5.2.3644.0    143,872  %WINDIR%\SysWOW64\itircl.dll   2002/09/23  13:14  5.2.3644.0    122,368  %WINDIR%\SysWOW64\itss.dll
: ファイルの依存関係のため、この更新プログラムには他のファイルも含まれていることがあります。先頭に戻る

Windows 2000 の Service Pack 情報

この問題を解決するには、Microsoft Windows 2000 の最新の Service Pack を入手します。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
260910 How to Obtain the Latest Windows 2000 Service Pack
260910 最新の Windows 2000 Service Pack の入手方法

Windows 2000 の更新プログラム情報

マイクロソフトでは、現在この問題を修正する更新プログラムを提供中ですが、この更新プログラムはこの資料に記載されている問題の修正のみを目的としているため、攻撃のおそれがあると判断したシステムにのみ適用してください。コンピュータの物理的なアクセス可能性、ネットワークやインターネットの接続性などの要因を評価してコンピュータの危険度を判断してください。この判断には、マイクロソフト セキュリティ情報が役立ちます。この更新プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。システムへの危険性が高い場合は、この更新プログラムを適用することを推奨します。そうでない場合、この更新プログラムが含まれる次の Windows 2000 Service Pack がリリースされるまで待つことを推奨します。

この問題を解決するには、この資料の後半のダウンロード リンクをクリックするか、Microsoft Product Support Services にお問い合わせのうえ、更新プログラムを入手してください。Microsoft Product Support Services の電話番号一覧およびサポート料金については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。 : Microsoft Support 担当者が、特定の更新プログラムを適用することにより問題が解決されると判断した場合、まれに通常サポート依頼にかかる料金が免除されることがあります。ただし、特定の更新プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。

ダウンロード情報

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。
リリース日 : 2002 年 10 月 2 日

マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
119591 How to Obtain Microsoft Support Files from Online Services
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

インストール情報

この更新プログラムをインストールするには、Windows 2000 Service Pack 1 (SP1)、Service Pack 2 (SP2)、または Service Pack 3 (SP3) がインストールされている必要があります。この問題を解決するには、Windows 2000 の最新の Service Pack を入手します。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
260910 How to Obtain the Latest Windows 2000 Service Pack
260910 最新の Windows 2000 Service Pack の入手方法
この更新プログラムの適用後にコンピュータを再起動する必要があります。この更新プログラムでは、以下のセットアップ スイッチがサポートされています。
  • /? : インストール スイッチの一覧を表示します。
  • /u : 無人モードで実行します。
  • /f : コンピュータのシャットダウン時に他のプログラムを終了します。
  • /n : アンインストールするためのファイルのバックアップを作成しません。
  • /o : 確認メッセージを表示せずに OEM ファイルを上書きします。
  • /z : インストールの完了時に再起動しません。
  • /q : Quiet モード (ユーザー入力を必要としません)。
  • /l : インストール済みの更新プログラムの一覧を表示します。
  • /x : セットアップを実行せずにファイルの展開のみを行います。
たとえば、更新プログラムのインストールの際にユーザー入力を省略し、コンピュータが強制的に再起動されないようにするには、次のコマンド ラインを入力します。
Q323255_W2K_SP4_X86_JA /q /m /z
警告 : 再起動するまで、コンピュータの脆弱性は解決されません。

アンインストール情報

この更新プログラムはアンインストールできません。

ファイル情報

更新プログラム (日本語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい更新プログラムがリリースされている可能性もあります。

   日付          時刻    バージョン         サイズ   パスとファイル名   ------------------------------------------------------------------   2002/09/10  12:16  5.2.3644.0     10,752  %WINDIR%\hh.exe   2002/09/10  12:12  5.2.3669.0    512,624  %WINDIR%\System32\hhctrl.ocx   2002/09/12  10:17  5.2.3644.0     37,888  %WINDIR%\System32\hhsetup.dll   2002/09/12  10:17  5.2.3644.0    143,872  %WINDIR%\System32\itircl.dll   2002/09/12  10:17  5.2.3644.0    122,368  %WINDIR%\System32\itss.dll
: ファイルの依存関係のため、この更新プログラムには他のファイルも含まれていることがあります。先頭に戻る

Windows NT 4.0 (すべてのバージョン)

A supported hotfix is now available from Microsoft, but it is only intended to correct the problem that this article describes. Apply it only to systems that you determine are at risk of attack. Evaluate the computer's physical accessibility, network and Internet connectivity, and other factors to determine the degree of risk to the computer. See the associated Microsoft Security Bulletin to help determine the degree of risk. This hotfix may receive additional testing. If the computer is sufficiently at risk, we recommend that you apply this hotfix now.

To resolve this problem immediately, download the hotfix by following the instructions later in this article or contact Microsoft Product Support Services to obtain the hotfix. For a complete list of Microsoft Product Support Services telephone numbers and information about support costs, visit the following Microsoft Web site: Note In special cases, charges that are ordinarily incurred for support calls may be canceled, if a Microsoft Support Professional determines that a specific update will resolve your problem. The usual support costs will apply to additional support questions and issues that do not qualify for the specific update in question.

ダウンロード情報

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。
すべての言語 : ダウンロードQ323255 パッケージ
リリース日 : 2002 年 10 月 2 日

マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
119591 How to Obtain Microsoft Support Files from Online Services
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

インストール情報

この更新プログラムをインストールするには、Windows NT 4.0 Service Pack 6a (SP6a) または Windows NT Server 4.0 Terminal Server Edition Service Pack 6 (SP6) がインストールされている必要があります。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
152734 How to Obtain the Latest Windows NT 4.0 Service Pack
152734 Windows NT 4.0 の最新の Service Pack を入手する方法
この更新プログラムの適用後にコンピュータを再起動する必要があります。この更新プログラムでは、以下のセットアップ スイッチがサポートされています。
  • /q : パッケージを Quiet モードでインストールします。
  • /t:full path : 一時作業フォルダを指定します。
  • /c : /t の使用時、指定フォルダへのファイルの展開のみ行います。
  • /c:cmd : 作成者が定義したインストール コマンドよりも優先されます。
警告 : 再起動するまで、コンピュータの脆弱性は解決されません。

アンインストール情報

この更新プログラムはアンインストールできません。

ファイル情報

更新プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい更新プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
   日付            時刻    バージョン     サイズ    ファイル名   ----------------------------------------------------   10-Jun-2002  17:56  5.2.3644.0   10,752  Hh.exe   29-Aug-2002  15:53  5.2.3669.0  512,624  Hhctrl.ocx   10-Jun-2002  17:56  5.2.3644.0   37,888  Hhsetup.dll   10-Jun-2002  17:56  5.2.3644.0  143,872  Itircl.dll   10-Jun-2002  17:56  5.2.3644.0  122,368  Itss.dll   26-Jul-2002  15:02  5.2.3664.0   88,064  Hhctrlui.dll   				
: ファイルの依存関係のため、この更新プログラムには他のファイルも含まれていることがあります。また、この更新プログラムの Mui.cab には、サポート対象となる各言語の Windows 用に個別の Hhctrlui.dll ファイルが含まれています。先頭に戻る

Windows Millennium Edition (Me)、Windows 98 Second Edition、Windows 98

A supported hotfix is now available from Microsoft, but it is only intended to correct the problem that this article describes. Apply it only to systems that you determine are at risk of attack. Evaluate the computer's physical accessibility, network and Internet connectivity, and other factors to determine the degree of risk to the computer. See the associated Microsoft Security Bulletin to help determine the degree of risk. This hotfix may receive additional testing. If the computer is sufficiently at risk, we recommend that you apply this hotfix now.

To resolve this problem immediately, download the hotfix by following the instructions later in this article or contact Microsoft Product Support Services to obtain the hotfix. For a complete list of Microsoft Product Support Services telephone numbers and information about support costs, visit the following Microsoft Web site: Note In special cases, charges that are ordinarily incurred for support calls may be canceled, if a Microsoft Support Professional determines that a specific update will resolve your problem. The usual support costs will apply to additional support questions and issues that do not qualify for the specific update in question.

ダウンロード情報

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。
Windows Millennium Edition (Me)
Windows Millennium Edition (Me) の更新プログラムは、以下の Windows Update サイトからダウンロードできます。以下のリンクをクリックして更新プログラムを入手してください。
Windows 98 および Windows 98 Second Edition
すべての言語 : ダウンロードQ323255 パッケージ
リリース日 : 2002 年 10 月 2 日

マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
119591 How to Obtain Microsoft Support Files from Online Services
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

インストール情報

この更新プログラムの適用後にコンピュータを再起動する必要があります。この更新プログラムでは、以下のセットアップ スイッチがサポートされています。
  • /q : パッケージを Quiet モードでインストールします。
  • /t:full path : 一時作業フォルダを指定します。
  • /c : /t スイッチの使用時に、指定フォルダへのファイルの展開のみ行います。
  • /c:cmd : 作成者が定義したインストール コマンドよりも優先されます。

アンインストール情報

この更新プログラムはアンインストールできません。

ファイル情報

更新プログラム (日本語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい更新プログラムがリリースされている可能性もあります。
Windows Millennium Edition (Me)
   日付          時刻    バージョン         サイズ   パスとファイル名   ------------------------------------------------------------------   2002/06/10  20:56  5.2.3644.0     10,752  %WINDIR%\System\hh.exe   2002/08/29  18:53  5.2.3669.0    512,624  %WINDIR%\System\hhctrl.ocx   2002/06/10  20:56  5.2.3644.0     37,888  %WINDIR%\System\hhsetup.dll   2002/06/10  20:56  5.2.3644.0    143,872  %WINDIR%\System\itircl.dll   2002/06/10  20:56  5.2.3644.0    122,368  %WINDIR%\System\itss.dll
: ファイルの依存関係のため、この更新プログラムには他のファイルも含まれていることがあります。
Windows 98 および Windows 98 Second Edition
   日付          時刻    バージョン         サイズ   パスとファイル名   ------------------------------------------------------------------   2002/06/10  20:56  5.2.3644.0     10,752  %WINDIR%\System\hh.exe   2002/08/29  18:53  5.2.3669.0    512,624  %WINDIR%\System\hhctrl.ocx   2002/06/10  20:56  5.2.3644.0     37,888  %WINDIR%\System\hhsetup.dll   2002/06/10  20:56  5.2.3644.0    143,872  %WINDIR%\System\itircl.dll   2002/06/10  20:56  5.2.3644.0    122,368  %WINDIR%\System\itss.dll
: ファイルの依存関係のため、この更新プログラムには他のファイルも含まれていることがあります。先頭に戻る
状況
マイクロソフトでは、この問題によって、この資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品に何らかのセキュリティの脆弱性が生じることを認識しています。この問題は、Microsoft Windows 2000 Service Pack 4 で修正済みです。
詳細
これらの脆弱性の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 323255 (最終更新日 2003-10-30) を基に作成したものです。
security_patch
プロパティ

文書番号:323255 - 最終更新日: 05/16/2011 15:12:00 - リビジョン: 6.0

  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Enterprise Edition
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition
  • Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition
  • kbhotfixserver kbdownload kbenv kbsysadmin kbwin2ksp4fix kbbug kbfix kbsecbulletin kbsecurity kbsecvulnerability kbwin2000presp4fix kbwinxppresp2fix kbwinxpsp2fix KB323255
フィードバック