現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

ロックアウトされたアカウントのパスワードを変更すると "ドメインが利用できない" というメッセージが表示される

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

現象
アカウントがロックアウトされ、かつ [ユーザーは次回ログオン時にパスワード変更が必要] 属性が設定されている場合、ユーザーがそのアカウントのパスワードを変更しようとすると、次のエラー メッセージが表示されます。
ログオン先ドメイン ドメイン名 が利用できないため、パスワードの変更はできません。
このエラー メッセージは、実際の状況 (ロック アウトされたアカウント) と接続に関する問題を区別しないため、誤解をまねく可能性があります。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。

この問題を解決するためのモジュールは、Windows 2000 日本語版 Service Pack 4 以降に含まれております。
Windows 2000 日本語版の最新 Service Pack については、以下の Web サイトから入手できます。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 324141 (最終更新日 2003-01-28) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:324141 - 最終更新日: 03/24/2006 13:57:09 - リビジョン: 4.4

  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Home Edition SP1
  • Microsoft Windows XP Professional
  • Microsoft Windows XP Professional SP1
  • Microsoft Windows 2000 Server SP1
  • Microsoft Windows 2000 Server SP2
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 3
  • Microsoft Windows 2000 Professional SP1
  • Microsoft Windows 2000 Professional SP2
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 3
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server SP1
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server SP2
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server SP3
  • kbhotfixserver kbbug kbfix kbqfe kbwin2000presp4fix KB324141
フィードバック