ACC2000: Access 2000 のアップサイジング ウィザードの問題

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

325019
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
警告: 基本的なマクロ、コーディング、および相互運用性のスキルが必要です。

この資料は Microsoft Access データベース (.mdb) についてのみ記述したものです。

この資料の Microsoft Access 2002 バージョン、について 328319 を参照してください。
概要
この資料では、アップサイジング プロセス中にまたは Microsoft Access でデータベースにアップサイズ後に発生する可能性のある問題について他の資料へのリンクします。
詳細
問題の詳細についてが発生する、記事の「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) を表示する下記事番号をクリックして、データベースをアップサイズと解像度や、それらの問題の回避策とことがあります。
272384SQL Server 2000 にアップサイズしようとするときに、ACC2000: オーバーフロー"エラー メッセージ
288300ACC2000: [Microsoft Access できない検索... ウィザード] Access 2000 と SQL Server 2000 対応の更新プログラムを適用すると、エラー メッセージ
200405SQL Server 7. 0 を変換しますテキストに nVarChar ACC2000: アップサイジング
253757ACC2000: アップサイジング エラーと空データがレプリケーション ID が含まれるテーブルをアップサイズ
233165ACC2000: アップサイズ グラフが空白
216218ACC2000: テーブルはアップサイズ クエリまたはテーブルの名前にアポストロフィが含まれる場合
235430ACC2000: メニュー用フォーム ビルダーでは表示 [アドイン] サブメニューを表示が必要ですと
236368ACC2000: サブフォームの [Microsoft Access プロジェクトのメイン フォームと同期できません。
227211ACC2000: アップサイジング ウィザードが作成できません制約"空文字の許可"プロパティの
201310ACC2000: Jet テーブル制約はサイレントにアップサイズが失敗します。
250339ACC2000: の「、式を入力する参照を閉じてまたはが存在するオブジェクトを」エラーの新規の ADP の作成時
225993ACC2000: データがインデックスの付いたテーブルのアップサイズ
229755ACC2000: コンボ ボックスまたはアップサイジング ツールを使用するとリスト ボックスが空です。
229681ACC2000: アップサイズを使用することができない高度および Access プロジェクトでのテーブル作成クエリ
226391ACC2000: MDE をアップサイズ ウィザードを使って Access クライアント サーバー アプリケーションを変換できません。
223239ACC2000: 連結コンボ ボックスが表示されない値
prb

警告: この資料は、自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:325019 - 最終更新日: 02/07/2014 18:37:18 - リビジョン: 2.0

  • Microsoft Access 2000 Standard Edition
  • kbnosurvey kbarchive kbinfo kbmt KB325019 KbMtja
フィードバック