現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows XP に CISCO VPN クライアントをインストールできない

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP325072
現象
Windows XP ベースのコンピュータに Cisco 仮想プライベート ネットワーク (VPN) クライアントをインストールできない場合があります。
原因
この現象は、Cisco VPN クライアントのバージョン 3.1 および 3.5 が Windows XP との完全な互換性がないために発生します。Cisco VPN クライアントのバージョン 3.5 を正しくインストールできるようになる、更新版の .inf ファイルを取得することはできます。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 325072 (最終更新日 2002-07-09) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号:325072 - 最終更新日: 12/02/2003 13:49:00 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional Edition
  • kbbug kbwinxppresp1fix kb3rdparty kbpending KB325072
フィードバック