キャッシュされたログオン後、ユーザー ポリシーが更新されない

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
ユーザーが、Windows 2000 ベースのメンバ サーバー上または Windows 2000 ベースのワークステーション上で、キャッシュされたログオン処理を実行すると、そのユーザーはグループ ポリシーを受け取りません。ユーザーがログオンしてコンピュータをネットワークに接続し、グループ ポリシーを更新するために次のコマンドを実行した場合、最初のコマンドは正常に動作しますが、2 番目のコマンドでユーザー ポリシーは更新されません。
secedit /refreshpolicy machine_policy /enforce
secedit /refreshpolicy user_policy /enforce
以下のエラーが、Userenv.log ファイルに記録されます。
USERENV(254.248) 18:45:44:613 LibMain: Process Name:
C:\WINNT\system32\secedit.exe
USERENV(254.248) 18:45:44:613 RefreshPolicy: Entering with 0
USERENV(254.248) 18:45:44:613 RefreshPolicy: Failed to open event with 2
USERENV(254.248) 18:45:44:613 RefreshPolicy: Leaving.
この問題は、リモート アクセス ユーザーおよび仮想プライベート ネットワーク ユーザーが、Ctrl + Alt + Del キーを押す必要のないリモート アクセス ネットワークまたは仮想プライベート ネットワークに、[ダイヤルアップ接続を使用してログオンする] オプションを使用せずに [Windows へログオン] ダイアログ ボックスを使用して接続した場合にも発生します。
原因
ドメイン コントローラを検索する際に、不適切な関数が使用されています。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。
プロパティ

文書番号:325551 - 最終更新日: 02/06/2014 22:07:04 - リビジョン: 5.2

  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 1
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 2
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 3
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 1
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 3
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 2
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbwin2000presp4fix kbqfe kbhotfixserver KB325551
フィードバック