Active Directory ユーザーとコンピュータ ツールで接続できない

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
ドメイン コントローラの背後にあり、ネットワーク アダプタが 1 つだけ搭載されたクライアントが、Active Directory ユーザーとコンピュータなどの Active Directory ツールを使用して、マルチホームのドメイン コントローラに接続しようとすると、クライアントはそのドメイン コントローラの両方の IP アドレスに接続しようとする場合があります。いずれかの IP アドレスへの接続がうまくいかない場合、接続全体が成功せず、クライアントで次のエラー メッセージが表示されます。
ドメイン コントローラを変更できません。理由: サーバーは使用可能ではありません。
次のサンプル シナリオはこの問題を説明するためのものです。

アイオワ州デモインにあるクライアントから、ホノルルの IP アドレス 130.x.x.x および 140.x.x.x のマルチホームのドメイン コントローラに接続しようとします。デモインのクライアントは 140.x.x.x セグメント上にありますが、両方の IP アドレスと同期しようとします。クライアントはアドレス 140.x.x.x には正しく接続できますが、130.x.x.x への接続では、"ホストに到達できません" 応答を受け取ります。これは内部用にルーティング可能な IP アドレスでないためです。クライアントは繰り返し IP アドレス 130.x.x.x へ接続しようとします。最終的に接続は成功せず、クライアントはアドレス 140.x.x.x への接続も切断します。これが原因で、エラー メッセージが表示されます。
原因
LDAP (Lightweight Directory Access Protocol) クライアントは DNS からサーバーのすべての IP アドレスを受け取ります。サーバーに複数の IP アドレスがある場合、クライアントはそれらすべてを照会します。接続中にいずれかの接続が早期にタイムアウトすると、接続全体が成功しません。さらに、他の IP アドレスの接続を再試行することはありません。
解決方法

Service Pack の情報

この問題を解決するには、Microsoft Windows 2000 の最新の Service Pack を入手します。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
260910 最新の Windows 2000 Service Pack の入手方法

修正プログラムの情報

マイクロソフトでは、現在この問題を修正する修正プログラムを提供中ですが、修正プログラムはこの資料に記載された問題のみを修正することを目的としており、障害があったコンピュータに対してのみ適用することを推奨します。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。この問題で深刻な影響を受けていない場合は、この修正プログラムが含まれる次の Windows 2000 Service Pack がリリースされるまで待つことを推奨します。

この問題を解決するには、Microsoft Product Support Services にお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。Microsoft Product Support Services の電話番号一覧およびサポート料金については、次のマイクロソフト Web ページを参照してください。 : Microsoft Support 担当者が、特定の更新プログラムを適用することにより問題が解決されると判断した場合、まれに通常サポート依頼にかかる料金が免除されることがあります。ただし、特定の更新プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。

修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
   日付            時刻    バージョン           サイズ     ファイル名   -----------------------------------------------------------   26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5781    123,664  Adsldp.dll          26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5781    131,344  Adsldpc.dll         26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5781     62,736  Adsmsext.dll        26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5940    358,160  Advapi32.dll        26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5265     42,256  Basesrv.dll         26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5855     49,424  Browser.dll         26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5943    135,952  Dnsapi.dll          26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5595     96,016  Dnsrslvr.dll        26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5722     45,328  Eventlog.dll        26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5907    222,992  Gdi32.dll           26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5859    145,680  Kdcsvc.dll          04-Jun-2002  14:31  5.00.2195.5859    199,952  Kerberos.dll        26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.4928    708,880  Kernel32.dll        15-Jul-2002  08:52  5.00.2195.5940     71,024  Ksecdd.sys   22-Jul-2002  16:54  5.00.2195.5960    507,152  Lsasrv.dll          22-Jul-2002  16:54  5.00.2195.5960     33,552  Lsass.exe           26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.4733    332,560  Msgina.dll          23-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5966    108,304  Msv1_0.dll          26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5979    307,472  Netapi32.dll        26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5966    360,720  Netlogon.dll        26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5979    916,752  Ntdsa.dll           26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5966    387,344  Samsrv.dll          26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5951    129,296  Scecli.dll          26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5951    302,864  Scesrv.dll          25-Jun-2001  19:17  3.10               47,808  User.exe            26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5931    379,664  User32.dll          26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5968    369,936  Userenv.dll         26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5859     48,912  W32time.dll         04-Jun-2002  14:32  5.00.2195.5859     57,104  W32tm.exe           17-Jul-2002  11:45  5.00.2195.5948  1,642,416  Win32k.sys   03-May-2002  11:31  5.00.2195.5731    178,960  Winlogon.exe        26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5935    243,472  Winsrv.dll          26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5944    125,712  Wldap32.dll         26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5774     72,976  Wmicore.dll         22-Jul-2002  16:54  5.00.2195.5960    507,664  Lsasrv.dll          26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.4928    708,880  Kernel32.dll        26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5948  1,642,416  Win32k.sys   26-Jul-2002  14:27  5.00.2195.5935    243,472  Winsrv.dll       				

回避策
DNS から、マルチホーム ドメイン コントローラのルーティング可能でないアドレスのホスト レコードを削除します。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。 この問題は、Microsoft Windows 2000 Service Pack 4 で最初に修正されました。
詳細
Windows 2000 Datacenter Server 用の修正プログラムを入手する方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
265173 Datacenter Program と Windows 2000 Datacenter Server
複数の修正プログラムのインストールを 1 回の再起動のみで行う方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
296861 複数の Windows 更新プログラムまたは修正プログラムを同時にインストールし、再起動を 1 回で済ませる方法
プロパティ

文書番号:325641 - 最終更新日: 12/07/2015 11:42:08 - リビジョン: 3.5

Microsoft Windows 2000 Server, Microsoft Windows 2000 Advanced Server, Microsoft Windows 2000 Professional

  • kbnosurvey kbarchive kbhotfixserver kbhotfixserver kbqfe kbwin2ksp4fix kbdirservices kbbug kbfix kbqfe kbwin2000presp4fix KB325641
フィードバック