[XCCC] ホワイト ペーパー『Troubleshooting Outlook Web Access in Microsoft Exchange 2000 Server (Microsoft Exchange 2000 Outlook Web Access のトラブルシューティング)』

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
Exchange 2000 の Microsoft Outlook Web Access (OWA) は、Web ブラウザから Exchange 2000 メールボックスのデータにアクセスするための便利なツールです。ユーザーが OWA にログオンできなかったり、OWA を使用できない場合、管理者はこのホワイト ペーパーを参考にして、構成の問題や一般的なネットワークの問題をトラブルシューティングできます。このホワイト ペーパーは、ハイパーテキスト転送プロトコル (HTTP) と Microsoft Windows 2000 の基本概念に詳しい Exchange 2000 または OWA の管理者を対象としています。ここに記述された問題のトラブルシューティングに際しては、Microsoft Internet Information Services (IIS) に関する知識が役立つこともあります。

このホワイト ペーパーに記述された 5 つの手順を実行して、OWA でよく発生するログオン エラーを解決してください。この手順は以下の情報を得るのに役立ちます。
  • 発生しているエラーの種類
  • エラーの意味
  • 考えられるエラーの原因
このホワイト ペーパーに記述された手順を実行して問題が解決しなかった場合でも、手順を実行して集めた情報は、Microsoft Product Support Services (PSS) への問い合わせの際に役立てることができます。トラブルシューティング手順を進めるに際しては、後で再度参照したり、Microsoft PSS 担当者に提供したりできるように、各手順で得た情報を正確に記録に残してください。

: このホワイト ペーパーでは、OWA セッション実行中に発生する問題ではなく、それ以前の、OWA にログオンできない、あるいはフォルダにアイテムが表示されないなどの OWA の使用に関する問題を扱っています。ここではトラブルシューティングに役立つ情報として、以下の手順が記載されています。
  • 最適なトラブルシューティング手法 : この手順では、安定した OWA のパフォーマンスを維持するための信頼性の高い管理手法について解説すると共に、よく発生するエラーの解決方法を記載します。
  • 現象の特定 : この手順には、よく発生する問題の種類についての記述があり、管理者によるエラー原因の究明を手助けします。Microsoft Product Support Services でも、これと同じ分類を使用して OWA のトラブルシューティングを行っています。
  • 原因の究明 : この手順では、現象を特定した後、問題の発生源の確認に役立つと同時に、考えられる解決方法をいくつか示します。
  • 詳細なトラブルシューティング手順 : この手順では、OWA エラーの原因となる可能性がある Exchange 2000 および Microsoft Windows 2000 コンポーネントのチェック方法など、より具体的なトラブルシューティング手法を示します。
  • トラブルシューティング ツール : この手順では、管理者による OWA エラーの解決に役立つ Windows 2000 および Exchange 2000 ツールの概要を示します。
詳細
下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。


ファイルのダウンロード方法の詳細については、下記「Microsoft ダウンロード センター」の Web サイト、で、「ダウンロード センター ヘルプ」をクリックしてください。

関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 326303 (最終更新日 2003-03-27) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:326303 - 最終更新日: 02/12/2014 09:48:50 - リビジョン: 3.1

  • Microsoft Exchange 2000 Server Standard Edition
  • kbnosurvey kbarchive kbinfo KB326303
フィードバック