現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

ファイルを CD-R/CD-RW ドライブにコピーできない

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

現象
次の現象が発生することがあります。
  • [書き込み] タブが CD-R/CD-RW ドライブのプロパティに表示されません。
  • CD-R/CD-RW ドライブにファイルをコピーできません。
  • 次のエラー メッセージが表示されます。
    ドライブにあるディスクはいっぱいか、または書き込み可能な CD ではありません。
原因
この問題は、IMAPI CD-Burning COM Service が [無効] に設定されているために発生します。IMAPI CD-Burning COM Service はサーバーには不要と考えられるため、Windows Server 2003 ではデフォルトで無効になっています。
回避策
この現象を回避するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックして、[管理ツール] をクリックします。
  2. [サービス] をクリックします。
  3. [IMAPI CD-Burning COM Service] を右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  4. スタートアップの種類を [自動] に設定します。
  5. [開始] をクリックし、サービスを起動して、[OK] をクリックします。
この変更を有効にするには、いったんログオフしてからログオンすることが必要な場合があります。
状況
この動作は仕様です。
cdburn CDRW CD-R Adaptec Roxio
プロパティ

文書番号:326982 - 最終更新日: 12/03/2007 07:56:00 - リビジョン: 4.5

Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Web Edition, Microsoft Windows Server 2003, 64-Bit Datacenter Edition, Microsoft Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition, Microsoft Windows Small Business Server 2003 Premium Edition, Microsoft Windows Small Business Server 2003 Standard Edition

  • kbprb KB326982
フィードバック