現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

共有フォルダのデフォルトのアクセス許可が Everyone に対する読み取り専用アクセスに設定される

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP328065
概要
Windows XP Service Pack 1 (SP1) では、フォルダの [プロパティ] ダイアログ ボックスで [共有] タブをクリックし、そのフォルダを他のユーザーと共有してネットワーク経由でアクセスできるようにすると、Everyone に読み取り専用のアクセス許可がデフォルトで設定されます。SP1 より前のバージョンの Windows XP では、[プロパティ] ダイアログ ボックスの [共有] タブを使用してフォルダを共有すると、そのフォルダに関して、Everyone にフル コントロールのアクセス許可がデフォルトで設定されます。

新しいファイルの共有ウィザードおよび Net.exe コマンドを使用してフォルダの共有を設定した場合、この動作は発生しません。これらのフォルダには、引き続き Everyone にフル コントロールのアクセス許可がデフォルトで設定されます。
詳細
デフォルトのアクセス許可設定に対するこれらの変更は、SP1 におけるセキュリティ強化の一部として行われています。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 328065 (最終更新日 2003-04-28) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:328065 - 最終更新日: 09/21/2005 09:10:00 - リビジョン: 2.2

Microsoft Windows XP Home Edition, Microsoft Windows XP Professional, Microsoft Windows XP 64-Bit Edition SP1

  • kbfix kbprb KB328065
フィードバック
nerror="var m=document.createElement('meta');m.name='ms.dqp0';m.content='true';document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(m);" onload="var m=document.createElement('meta');m.name='ms.dqp0';m.content='false';document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(m);" src="http://c1.microsoft.com/c.gif?"> t=">