リモート インストール中に新しく作成されたアカウントに Windows 2000 が予期せずインストールされる

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
リモート インストール サービス (RIS) で Windows 2000 を再インストールしようとすると、リモート インストール中に作成された新しいアカウントにオペレーティング システムが予期せずインストールされることがあります。
原因
この現象は、RIS サーバーが Windows 2000 Service Pack 3 (SP3) を、ドメイン コントローラが Windows 2000 Service Pack 2 (SP2) を使用している場合に発生することがあります。
解決方法

Service Pack の情報

この問題を解決するには、Microsoft Windows 2000 の最新の Service Pack を入手します。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
260910 最新の Windows 2000 Service Pack の入手方法

修正プログラムの情報

マイクロソフトでは、この問題を修正する修正プログラムを提供しています。ただし、この修正プログラムは、この資料に記載されている問題のみを修正することを目的としたものです。この修正プログラムは、ここで説明する問題が発生しているシステムにのみ適用してください。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、この「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、Microsoft Customer Service and Support にリクエストを送信し、修正プログラムを入手してください。

: 別の問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストを作成しなければならない場合があります。特定の修正プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。Microsoft Customer Service and Support の電話番号一覧または別のサービス リクエストの作成については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。 :「ダウンロード」フォームには、修正プログラムを入手できる言語が表示されます。使用している言語が表示されない場合は、その言語の修正プログラムが存在しないことになります。 修正プログラム (英語版) のファイル属性は次のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。
日付           時刻     バージョン       サイズ       ファイル名    プラットフォーム-------------------------------------------------------------------2002/06/099  12:39   5.0.2195.6050   93,968   Binlsvc.dll   x86 				
状況
マイクロソフトでは、この問題を Microsoft Windows 2000 の問題として認識しています。 この問題は、Microsoft Windows 2000 Service Pack 4 で修正済みです。
詳細
RIS を使用してクライアントをインストールすると、Binlsvc (RIS のコンポーネント) によって Machine Account オブジェクト (MAO) が作成されます。この現象が発生すると、クライアントの汎用一意識別子 (UUID) (Pre-Boot Execution [PXE] 読み取り専用メモリ [ROM] の 32 文字の数値) が MAO に追加され、それを管理対象コンピュータ アカウントとして認識します。このように、クライアントが再インストールまたは再イメージされると、そのクライアントは同じコンピュータ アカウントを使用し、同じコンピュータ名を受け取ります。
プロパティ

文書番号:328725 - 最終更新日: 02/12/2014 01:44:40 - リビジョン: 2.5

Microsoft Windows 2000 Advanced Server, Microsoft Windows 2000 Server

  • kbnosurvey kbarchive kbautohotfix kbhotfixserver kbqfe kbqfe kbwin2ksp4fix kbsetup kbbug kbfix KB328725
フィードバック