Access クエリと Access のフォームにデータを更新するときに発生する可能性のあるエラーのトラブルシューティング方法

Office 2003 のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Office 2003 のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:328828
警告:、基本的なマクロ、コーディング、および相互運用性のスキルが必要です。

この資料では、Microsoft Access データベース (.mdb ファイルおよび .accdb ファイル) に、Microsoft Access プロジェクト (.adp) に適用されます。

概要
この資料では、クエリやフォームのデータを更新する場合に Microsoft Access で発生するエラーについて説明します。原因エラーとこれらのエラーのトラブルシューティング方法についても説明します。

クエリまたはフォーム内のデータを更新しようとすると、次のエラー メッセージのいずれかが表示される場合があります。

操作は、更新可能なクエリを使用する必要があります。

- または -

このレコード セットは更新可能ではありません。
詳細

クエリ内のデータを更新するときに発生する可能性のある問題のトラブルシューティングについて

  • クエリは、3 つ以上のテーブルとある多-一対多リレーションシップに基づいて、ときに、クエリで直接データを更新できません。フォームまたはデータ アクセス ページでデータを更新することができます。クエリに基づくこのとき、 レコード セット フォームのプロパティは、ダイナセット(矛盾を許す) に設定されています。
  • クロス集計クエリは、クエリのデータを更新できません。
  • Microsoft SQL パススルー クエリをクエリには、youcannot は、クエリ内のデータを更新します。
  • クエリは、合計、平均、カウント、またはその他の集計フィールドの値を計算するときは、クエリ内のデータを更新できません。クロス集計、クエリ、選択クエリまたは集計値や集計関数を含む asubquery から更新] 行のフィールドを参照するクエリを更新することはできません。この問題を回避するには、 定義域集計関数 抽出のレコードの更新行の関数です。クロス集計クエリ、選択クエリまたは集計値や集計関数が含まれている asubquery からのフィールドを参照できます。
  • ユニオン クエリは、クエリ内のデータを更新できません。
  • 時、 一意の値 クエリのプロパティは、 [はい]をクエリのデータを cannotupdate に設定されています。この問題を回避するに設定します 一意の値 クエリのプロパティを [いいえ
  • なし uniqueindex、リンクした ODBC テーブル、または主キーのない Paradox テーブルにクエリが含まれている場合は、クエリ内のデータを更新できません。この問題を回避するには、thelinked テーブルに主キーまたは一意なインデックスを追加します。
  • クエリまたは基になるテーブルに対してデータの更新のアクセス許可がないときは、データを更新することはできません。この問題を回避では、データを更新するアクセス許可を割り当てます。
  • 複数のテーブルまたはクエリを 1 つにするには、クエリが含まれるテーブルまたはクエリがデザインビューで結合線によって参加していないは、クエリ内のデータを更新できません。Resolvethis の問題にする必要がありますテーブルを正しく結合ため、それらを更新することができます。
  • 更新するフィールド、演算フィールドがある場合は、クエリ内のデータを更新できません。
  • 更新しようとするフィールドが読み取り専用または、データベースが読み取り専用として開いているデータベースが読み取り専用ドライブ上にある、クエリ内のデータを更新できません。この問題を避けるためには、読み取り専用としてデータベースを開くできません。場合データベースは読み取り専用のドライブにある、ドライブから読み取り専用属性を削除するか、drivethat データベースは読み取り専用ではありません。
  • Isdeleted を更新しようとしていますか、別のユーザーによってロックされているレコード内のフィールドを更新できない場合、クエリ内のデータ。Alocked レコードは、レコードのロックが解除されているとすぐに更新できます。
  • Manyrelationship への 1 つのテーブルに基づいてクエリ、できる場合がありますいない区分を変更するフィールドの種類に従います。
    • 「一」側からのフィールドを結合します。
    • 「多」側の結合フィールドは、データシートには表示されません。
    • 「一」側のデータを更新した後は、「多」側からのフィールドを結合します。
    • 外部結合との間に一対多リレーションシップの「一」側のテーブルにある空白のフィールドが存在します。
    • ODBC テーブルのすべての一意のキーは出力ではありません。
    次の一覧から適切なアクションを実行する場合は、これらの問題のいずれかを解決できます。
    • 2 つのテーブル間で連鎖更新を有効にします。
    • 新しいレコードを追加するためにクエリに「多」側の結合フィールドを追加します。
    • レコードを保存します。「多」側の結合フィールドに変更を行うことができます。
    • 「多」側のテーブルから、フィールドに値を入力します。これは、「一」側の結合フィールドにそのレコードの値が含まれている場合にのみ行うことができます。
    • 挿入できるようにするのには ODBC テーブルのすべての主キー フィールドを選択します。

フォーム内のデータを更新するときに発生する可能性のある問題のトラブルシューティングについて

  • フォームが 1 つ以上のテーブルとプロシージャをここに基づいている場合は、フォーム内のデータを更新できません。
  • Updatedata をデータ アクセス ページにしようとして、次の条件のいずれかが true の場合は、フォーム内のデータを更新できません。
    • ページのデータ ソースには、主キー、一意制約、または一意なインデックスがありません。
    • ない主キー、一意制約、または固有インデックスのないページのスキーマであります。
    • ページのレコード ナビゲーション コントロールではありません。
    これらの問題を解決するには、次の一覧から適切なアクションを実行します。
    • ページのデータ ソースに主キー、一意制約、または一意なインデックスを追加します。
    • ページのスキーマに主キー、一意制約、または一意なインデックスを追加します。

      これらのフィールドのいずれかをスキーマに追加するには、ページのデザインを主キー、一意制約、または一意のインデックス フィールドを追加します。自動的に、これは、ページのスキーマにフィールドを追加します。このフィールドをページに表示したくない場合は、ページから削除します。これにより、スキーマ内に存続するフィールドです。
    • レコード ナビゲーション コントロールをページに追加します。
  • フォームがなくデータ オブジェクト (ADO) のレコード セットに基づいている場合は、フォーム内のデータを更新できません。Access フォームでは、theMSDataShape、および SQL Server の ole DB プロバイダーの組み合わせを使用して ADO レコード セットが作成された場合は、froman ADO レコード セットのデータを編集することを許可します。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:328828 - 最終更新日: 10/01/2015 03:03:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Access 2000 Standard Edition, Microsoft Access 2002 Standard Edition, Microsoft Office Access 2003, Microsoft Office Access 2007, Microsoft Access 2010, Access 2016, Microsoft Access 2013

  • kbhowto kbtshoot kbFAQ kbinfo kbdta kbprb kbmt KB328828 KbMtja
フィードバック